Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スズキ|SUZUKI
  4. ハスラー

スズキ 初代ハスラーを作る フジミ模型 1/24 車NEXTシリーズ No.2 スズキ ハスラー(パッションオレンジ)【#お家でカープラ】第2回

このエントリーをはてなブックマークに追加

あのアニメのプラモだから「ガンプラ」、クルマのプラモデルだから「カープラ」。外出がままならない今、肩の力を抜いてちょっとカープラを作ってみませんか? 気になるカープラをピックアップして実際に組み立てながら、実車も振り返ってみましょう。 今回はハイトワゴン+SUVという新たなジャンルを開拓したスズキの初代ハスラーのカープラを取り上げてみました。
TEXT&MODEL-BUILD◎高橋昌也
PHOTO◎スズキ

初代ハスラーってどんなクルマ?

初代ハスラー

初代フロントビュー
初代リヤビュー

2代目(現行)ハスラー

2代目フロントビュー
2代目リヤビュー

 スズキのハスラーはワゴンRと共通のプラットフォームを用いつつ軽ワゴンタイプの乗用車とSUVを融合させた、新しいジャンルの新型軽自動車として2013年12月24日に発表され、翌2014年1月8日に発売されました(以後、ここでは2019年12月24日に発表されてバトンタッチされた現行モデルを「2代目」、それ以前の旧型を「初代」と称します)。「アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバー」をコンセプトに、軽ワゴンと同等の広い室内空間とワンランク上のラフロード走破性を両立するべく開発されており、個性的なSUVテイストのデザインと豊富な車体色、普段の街乗りからアウトドアまで使い勝手に優れた機能・装備を特長としています。
 また、減速エネルギー回生システム「エネチャージ」をはじめとしたスズキの次世代環境技術「スズキグリーンテクノロジー」の採用により、29.2km/Lの優れた燃費性能と軽快で力強い走りを実現。CVT全車をエコカー減税の免税対象車としたほか、4WD/CVT車には、急坂を下る際に車速を約7km/hに維持する「ヒルディセントコントロール」と、雪道などの滑りやすい路面での発進をサポートする「グリップコントロール」を軽自動車で初めて採用。さらに、レーダーブレーキサポート「衝突被害軽減ブレーキ」や誤発進抑制機能などの先進の安全技術も搭載しています。この安全性能の高さにより、2016年にはJNCAP予防安全性能アセスメントにおいて軽自動車で初めて満点を取得し、最高ランクの「先進安全車プラス(ASV+)」 を獲得、翌2017年には同じく「ASV++」を獲得しています。
 初代ハスラーは様々な特別仕様車やコラボレート車をも生み出し多種多様な仕様が存在しますが、大きく言えばA、G、X(後にJと交代)の3グレードのNA(自然吸気エンジン)車、ターボ車のGターボとXターボ(後にJターボと交代)の2グレードの計5グレードを基本とします。それぞれにFF・2WD車とフルタイム4WD車が用意され、さらに5MT車とCVT車が用意されました(後にJおよびJターボ、GターボはCVTのみに一本化)。
 しかし初代ハスラーにおける最大の変更点は2015年の新機種設定および一部改良において、 「エネチャージ」搭載車は「エネチャージ」からモーター機能付き発電機 (ISG)搭載のいわゆるマイルドハイブリッド・システムへ進化した「S-エネチャージ(Sはスーパーの略)」へと一新したことで、エンジンの最適化とあわせてさらなる燃費向上を達成し、最高32.0km/Lを実現しました。
 初代ハスラーは好調のうちに2019年12月24日の発表をもって2代目へとフルモデルチェンジし、現在に至っています。

初代ハスラーの年譜

初代ハスラーは2013年12月24日に発表、2014年1月8日に発売され、2019年12月24日の新型発表で現行の2代目へバトンタッチされました。その歩みは以下のようになります。

●2013年12月24日
 新車発売
●2014年1月8日
 新車発売
●2014年12月25日
 RJCカーオブザイヤー受賞記念特別仕様車「J STYLE」発売。専用色および装備充実仕様。
●2015年5月13日
 NA(自然吸気)・CVT車に搭載の「エネチャージ」を「S-エネ チャージ」に変更した機種を設定(「G」のNA・CVT車、「X」のNA車、特別仕様車「J STYLE」)、改良型R06A型エンジンを組み合わせ、32.0km/Lの燃費性能を達成。
●2015年12月7日
 一部改良。ターボ車に「S-エネチャージ」を搭載、27.8km/Lの燃費性能を実現。ステレオカメラ方式の衝突被害軽減システムや専用車体色などを新たに採用。
 特別仕様車「J STYLE㈼」を設定。
●2016年3月24日
 JNCAP予防 安全性能アセスメントにおいて軽自動車初の満点を取得、最高ランクの評価 「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得。
●2017年1月10日
 2016年度JNCP予防安全性能アセスメントにおいて最高ランクの評価である「ASV++(ダブルプラス)」を獲得。
●2017年12月4日
特別仕様車「Fリミテッド㈼」および「J STYLE㈽」を設定。専用色および装備充実仕様。
●2018年7月17日
 特別仕様車「タフワイルド」を設定。専用色および装備充実仕様。
●2018年11月1日
 一部仕様変更、「G」、「Gターボ」のCVT 車に衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備。
 新グレード「J」および「Jターボ」を設定、「X」および「Xターボ」を廃止。
 カシオ計算機(株)のBABY-G「WANDERER SERIES(ワンダラーシリーズ)」と コラボレートした特別仕様車「Wanderer(ワンダラー)」を設定。

●2019年12月24日
 新型2代目ハスラー発表(2020年1月20日発売)

2014年12月25日 「JSTYLE」ブルーイッシュブラックパール3 ホワイト2トーンルーフ
2015年5月13日 「G」 S-エネチャージ搭載車 クリスタルホワイトパール ブラック2トーンルーフ
2015年12月7日 「J STYLE II」アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ
2017年12月4日 「FリミテッドII」デュアルカメラブレーキサポート・全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ブリスクブルーメタリック スチールシルバー2トーンルーフ
2017年12月4日 「J STYLE III」全方位モニター用カメラパッケージ装着車 ブレイブカーキパール スチールシルバー2トーンルーフ
2018年7月17日 「タフワイルド」オフブルーメタリック ブラック2トーン
2018年11月1日 「Jターボ」J フェニックスレッドパール ホワイト2トーンルーフ
2018年11月1日 「ワンダラー」全方位モニター用カメラパッケージ装着車 シフォンアイボリーメタリック ウッディ2トーンルーフ

初代ハスラーのグレード

●2014年導入車(2014年1月8日〜)
 A/G/X
  パワーユニット:660ccエンジン+5MTまたはCVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):104万8950円〜149万2050円
 Gターボ/Xターボ
  パワーユニット:660ccターボエンジン+5MTまたはCVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):129万5700円〜157万6050円
 特別仕様車「J STYLE」(2014年12月25日)
パワーユニット:660ccエンジン+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格:(税込み・当時)147万9600円〜160万5960円

●「S-エネチャージ」搭載型改良車(2015年5月13日〜)
 G/X(2015年5月13日〜)
  パワーユニット:660ccエンジン+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):126万1440円〜154万9800円
 特別仕様車「J STYLE」(2015年5月13日)
  パワーユニット:660ccエンジン+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格:(税込み・当時)149万4720円〜162万1080円

●一部改良車(2015年12月7日〜)
 A/G(5MT)(2015年12月7日〜)
  パワーユニット:660ccエンジン+5MTまたはCVT(Aのみ)
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):107万8920円〜127万7640円
 G(CVT)/X(2015年12月7日〜)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):127万3320円〜158万7600円
 Gターボ/Xターボ(2015年12月7日〜)
  パワーユニット:660ccターボエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):135万9720円〜167万4000円
 特別仕様車「J STYLE㈼」(2015年12月7日)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):151万7400円〜164万3760円
 特別仕様車「J STYLE㈼ターボ」(2015年12月7日)
  パワーユニット:660ccターボエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):161万1360円〜173万7720円
 特別仕様車「Fリミテッド㈼」(2017年12月4日)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):143万1000円〜155万7360円
 特別仕様車「J STYLE㈽」(2017年12月4日)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):158万4360円〜171万720円
 特別仕様車「J STYLE㈽ターボ」(2017年12月4日)
  パワーユニット:660ccターボエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):167万8320円〜180万4680円
 特別仕様車「タフワイルド」(2018年7月17日〜)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):148万7160円〜161万3520円

●一部仕様変更車(2018年11月1日〜)
 A/G(5MT)(2018年11月1日〜)
  パワーユニット:660ccエンジン+5MTまたはCVT(Aのみ)
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):110万520円〜131万3280円
 G(CVT)/J(2018年11月1日〜)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):132万3000円〜161万1360円
 Gターボ/Jターボ(2018年11月1日〜)
  パワーユニット:660ccターボエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):140万9400円〜170万5320円
 特別仕様車「Wanderer(ワンダラー)」(2018年11月1日)
  パワーユニット:660ccエンジン+「S-エネチャージ」+CVT
  駆動方式:FF・2WD/4WD
  価格(税込み・当時):160万8120円〜173万4480円

初代ハスラーの主要諸元

●2014年導入車
A/G/X
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:750kg(A・5MT/FF)-850kg(X・CVT/4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:52ps(38kW)/6000rpm
  最大トルク:6.4kgm(63Nm)/4000rpm
 トランスミッション:5MT/CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:23.2km/L(A・5MT/4WD)-29.2km/L(G・CVT/FF,X・CVT/FF)(JC08モード)

Gターボ/Xターボ
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:810kg(Gターボ/FF・2WD)-870kg(Xターボ/4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:64ps(47kW)/6000rpm
  最大トルク:9.7kgm(95Nm)/3000rpm
 トランスミッション:CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:25.0km/L(4WD)-26.8km/L(FF・2WD)(JC08モード)

●2015年「S-エネチャージ」搭載型改良車

G/X(CVT車)
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:790kg(G/FF)-850kg(X/4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:52ps(38kW)/6000rpm
  最大トルク:6.4kgm(63Nm)/4000rpm
 トランスミッション:CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:30.4km/L(G,X/4WD)-32.0km/L(G,X/FF)(JC08モード)

●2015年一部改良型
A/G/X
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:750kg(A・5MT/FF)-850kg(X・CVT/4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:52ps(38kW)/6000rpm
  最大トルク:6.4kgm(63Nm)/4000rpm
 トランスミッション:5MT/CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:24.2km/L(A・5MT/4WD)-32.0km/L(G,X/FF)(JC08モード)

Gターボ/Xターボ
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:810kg(Gターボ/FF・2WD)-870kg(Xターボ/4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:64ps(47kW)/6000rpm
  最大トルク:9.7kgm(95Nm)/3000rpm
 トランスミッション:CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:26.2km/L(4WD)-27.8km/L(FF・2WD)(JC08モード)

●2018年追加グレード「J」「Jターボ」(「X」「Xターボ」と交代)
J
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:800kg(FF・2WD)-850kg(4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:52ps(38kW)/6000rpm
  最大トルク:6.4kgm(63Nm)/4000rpm
 トランスミッション:CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:30.4km/L(4WD)-32.0km/L(FF・2WD)(JC08モード)

Jターボ
 ボディーサイズ:全長×全幅×全高=3395×1475×1665mm
 ホイールベース:2425mm
 車重:820kg(FF・2WD)-870kg(4WD)
 駆動方式:FF・2WD/4WD
 エンジン:660cc直3 DOHC 12バルブ(R06A)
  最高出力:64ps(47kW)/6000rpm
  最大トルク:9.7kgm(95Nm)/3000rpm
 トランスミッション:CVT
 タイヤ:(前後)165/60R15
 燃費:26.2km/L(4WD)-27.8km/L(FF・2WD)(JC08モード)

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ