Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. フォレスター

スバル・フォレスター| これがオーナーの本音レビュー! 「燃費は? 長所は? 短所は? <モーターファン会員アンケート>

このエントリーをはてなブックマークに追加

インプレッサと共有のプラットフォームを用いる、オフロードでもオンロードでも高い走破性を誇るスバルのクロスオーバーSUVがフォレスター。現在は5代目を数えるが、Motor-Fan TECHの会員の方々にもこのクルマのオーナーは少なくない。そのオーナーにアンケートを実施。オーナーだからこそわかる燃費、不満、よいところを見てみよう。

5代目 SK系 (2018-)

Touring(2019年モデル)

5代目となるSK系は、5代目インプレッサで導入された「SUBARU GLOBAL PLATFORM(スバルグローバルプラットフォーム)」を採用し、操舵応答性と操縦安定性を飛躍的に向上。また、ガソリンエンジン車のエンジンを一新、2.5ℓのFB25型を新搭載している。さらに、フォレスターでは初設定となるハイブリッドモデル「e-BOXER」を新設。2.0ℓ直噴のFB20型エンジンに、MA1型モーターを組み合わせ、電池にはリチウムイオン電池を採用する。トランスミッションは、全グレードが自動無段変速機「リニアトロニック」のみとなり、6MT車は廃止された。ボディのスタイリングは先代のイメージを色濃く引き継いでいるが、Cシェイプのポジションランプを採用するなど、随所に新たなディティーリングが取り入れられている。

2020年式 x-edition 「SUVでスキーや山などアウトドアで遊びたい人へのフットワークとしては抜群に良い車」

ニックネーム:noripassion 年式グレード:2020年式 x-edition 性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

排気量:2500cc トランスミッション:CVT
平均燃費:9km/ℓ
長所:座ると解る全視界性能。明らかに運転席から全周見渡すと視界が開けてよく見えます。大きさを感じさせません。スバルAWDの安定感ある走り。雨の日の高速でも安定感抜群。腰高なSUVでもぐらつかない。アイサイトの安定感ある制御。不安な感じをさせない制御。安心して任せられる。長距離ドライブの疲労感が桁違い。
短所:今時の車としてはいまいちな燃費。街乗りではリッター10Kmはとどかない。

評価
外観:★★★★☆ 力強いデザインで気に入ってます。
室内:★★★★☆ 実用的なデザインだけどもう少し質感があっても良い。
走行性能:★★★★★ 安定感抜群のスバルAWD。
燃費性能:★★★☆☆ 可も無く不可も無く。
装備:★★★★★ アイサイトツーリングアシストのおかげで運転疲労感が格段に減りました。
満足度:★★★★☆ コスパは非常に高いと思います。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「SUVでスキーや山などアウトドアで遊びたい人へのフットワークとしては抜群に良い車。行き帰りの長距離ドライブではアイサイトツーリングアシストのおかげで疲労感を感じさせず安定感ある走り。日常でも沢山荷物を詰め込めます。2.5ℓ水平対向エンジンも熟成されておりフィーリングも申し分なし。燃費以外はほぼ満足です。燃費は今後出るであろうフルハイブリッドに期待。最後の純エンジン車になるかもしれませんのでそれまで存分に楽しみます」

2019年型 B型 advance 「ハイブリッド車とはいっても燃費のためではなくパワーアシスト程度に思った方が無難」

ニックネーム:horesta。 年式グレード:2019年型 B型 advance 性別:男性(50代) 居住地域:北海道

排気量:2000ccガソリン+モーター トランスミッション:CVT
平均燃費:14km/ℓ
長所:ハンドリング。思った通りに操作できる点はスバル車の最大の美点のひとつ。アイサイトによる安全性。絶対に装着すべき必須アイテム。高めのドラポジによる視界の良さ。もうセダンに戻れない。
短所:VIZIV FUTURE CONCEPTを反映するスタイリングに期待していたが、思ったよりもコンサバだったのがとても残念。若干ざらつく感触の乗り心地。多分タイヤのせい。やっはりATに戻してほしいな。

評価
外観:★★★☆☆ スバルにしては頑張ってはいるとは思うがカッコいいとは言えん。
室内:★★★★☆ 特に問題なし。ナビはクソ。
走行性能:★★★★☆ パワーは必要十分。主にタイヤに起因するざらざら感はあるもののハンドリングは素晴らしい。
燃費性能:★★★★☆ スバルにしては…。個人的には不満はない。
装備:★★★★☆ アイサイトだけで星5でいいんだがナビがクソ。
満足度:★★★★☆ 最高とまではいかないが十分満足。もっとよくすることができると思う。ナビはクソ。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「ハイブリッド車とはいっても燃費のためではなくパワーアシスト程度に思った方が無難。そこを割り切ればとても気持ちよく走れる車だと思います。しかしナビ、三菱のアレはどうにかならんか」

2019年式 Touring 「コストパフォーマンスが高くクルマとしての基本は文句なし」

ニックネーム:すぽた 年式グレード:2019/Touring 性別:男性(50代) 居住地域:石川県

排気量:2500cc トランスミッション:CVT
平均燃費:11.7km/ℓ
長所:優れた操安性と乗り心地。充実した装備。ストレスのない動力性能。
短所:整理されていないインフォメーションと操作系。

評価
外観:★★★☆☆ SJから大きく変わらず、タイヤが小さく見える。
室内:★★★★☆ 10年前のスバル車とは隔世の感あり、カタカタ音は相変わらず。
走行性能:★★★★★ とにかく楽ちん。
燃費性能:★★★☆☆ SHフォレスター(EJ20NA)より良いが、現在のレベルからすると物足りない。
装備:★★★★☆ アイサイトは素晴らしいが、インフォテインメントは完全に周回遅れ。
満足度:★★★★★ コストパフォーマンスが高くクルマとしての基本は文句なし。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「ランニングコストは高めながら、満足度も総じて高いクルマです。もうすぐFB25搭載車はカタログ落ちするらしいですが、エンジンが変わっても、このクルマの良さは変わらないと思いますので、購入は焦らなくても良いと思います」

2019年式 SK9 「雪の降らない地域に住んでいて、雪山大好き人間にとって最適」

ニックネーム:アフリン 年式グレード:2019年式 SK9 性別:男性(50代) 居住地域:静岡県

排気量:2500cc トランスミッション:CVT
平均燃費:10km/ℓ
長所:アイサイトによるドライブアシスト。4WDでの雪道での安定性。
短所:高速道路でロールが大きい。

評価
外観:★★★★☆
室内:★★★★☆
走行性能:★★★★☆
燃費性能:★★★☆☆
装備:★★★★☆
満足度:★★★★☆

このクルマの購入を検討している人にひと言
「雪の降らない地域に住んでいて、雪山大好き人間にとって最適」

2018年式 プレミアム 「真面目に開発している姿勢が感じられ、車の完成度は高い」

ニックネーム:阿部 典之 年式グレード:2018年 プレミアム 性別:男性(60代〜) 居住地域:群馬県

排気量:2500cc トランスミッション:CVT
平均燃費:11km/ℓ
長所:アイサイト、ツーリングアシストで、ACC、レーンキープ機能で長距離、高速走行が楽である。2500ccNAで、低回転からトルクがあり、走りやすい。運転視界が広く周りを確認しやすい、斜め後方、ドアミラー周りの死角が少ない。
短所:先代のハイパワーターボモデルがなくなった。

評価
外観:★★★★★ ボクシーで、車両感覚がつかみやすい、エンジンフードが他車より低く前が見やすい。
室内:★★★★★ 機能性が高く使いやすい。
走行性能:★★★★★ 操安性が高く、しっかり感が高い、4WDで走破性が高い。トルクはあと100Nmほしい。
燃費性能:★★★★☆ スバルも燃費は良くなっている。
装備:★★★★★ アイサイト、ツーリングアシスト、前後障害物センサー、カメラ等ほしい装備がほぼ付いている。
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「安全についても0次(視界等)からしっかり考え、受け狙い要素はなく、真面目に開発している姿勢が感じられ、車の完成度は高い」

2018年式 プレミアム 「乗り心地がよく、車の挙動が意図通りで、運転して楽しい」

ニックネーム:Max 年式グレード:2018年式 プレミアム 性別:男性(60代〜) 居住地域:兵庫県

排気量:2500cc トランスミッション:CVT
平均燃費:8km/ℓ
長所:乗り心地がよく、車の挙動が意図通りで、運転して楽しい。優れた全速対応クルコン。渋滞してもストレスフリー。優れたプリクラッシュセーフティ。意図しない減速はほぼ無い。
短所:暖機が遅く、短い距離だと燃費が悪い。エンジン音が安っぽい。アイスト始動時の音、揺動が大きい。

評価
外観:★★★★☆ 派手さはないが飽きの来ないデザイン。
室内:★★★★☆ 機能的、シートも悪くない。
走行性能:★★★★★ 必要十分な加速である。危険なほど早くない。
燃費性能:★★★★☆ 短距離は悪いが、高速は期待以上。
装備:★★★★★ AEBはいざというとき効かないと困るが、意図しないAEBは危険ですらある。その点、スバルはチューニングは実用的でよくできていると思う。
満足度:★★★★★ この性能、乗り心地、安全・快適装備では割安。

このクルマの購入を検討している人にひと言
「運転やアウトドアも愉しみたいが、退屈な高速や渋滞はまっぴらという人に。そのようなときはアイサイト3に任せておけばOK」

Advance 「どこにでも行ける気にさせてくれる車です」

ニックネーム:こいちゃ 年式グレード:Advance 性別:男性(30代) 居住地域:福島県

排気量:2000cc トランスミッション:CVT
平均燃費:12.04km/ℓ
長所:EyeSightを使った高速道路の走行がとにかく楽。走行安定性が高い。e-BOXERがよくできている。
短所:赤外線カットガラスが弱いのか、夏場は日差しが暑い。

評価
外観:★★★★★ 
室内:★★★★☆ 
走行性能:★★★★☆ 
燃費性能:★★★★☆ 思ったよりは良い。カタログよりは低い(笑)
装備:★★★★★ EyeSightのクルコンがやはり便利。渋滞もストレスフリー。
満足度:★★★★★ 

このクルマの購入を検討している人にひと言
「現行型でも動力性能は必要十分ですが、気になる方はC型でターボが追加されるのでそちらを検討してみてください。どこにでも行ける気にさせてくれる車です(このご時世ちょっと微妙ですが…)」

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ