MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語集
  3. エンジンデータブック
  4. ドイツメーカー
  5. BMW
  6. 幅広いモデルレンジをカバーする直列3気筒[B38]

直列3気筒1.5ℓ(1シリーズ、2シリーズ、3シリーズ、i8、ミニetc.)BMEP:26.8bar i8 幅広いモデルレンジをカバーする直列3気筒[B38]

このエントリーをはてなブックマークに追加
3気筒ならではの振動を低減すべくバランサーシャフトを装備する。カムトレーンはフライホイール側に配置。チェーンは中間にアイドラーを介した二段構成。

ボア×ストロークからボアピッチまで、基本的な設計寸法を共用、気筒数の違いで異なるエンジンを作り分けるというモジュラーコンセプトに基づくB型エンジンシリーズの末弟。2014年のデビュー当初には、単室容量を400cc(78.0×83.6mm)とした1.2ℓ版、B38A12A型も存在していたが、現在はラインアップから姿を消している。同シリーズはガソリンとディーゼルの間でもブロックを共用とするのが特徴で、この3気筒のB38型も含め、ガソリン版では直噴+ターボ過給とダブルVANOSと呼ばれる吸排気の可変バルブタイミング機構、そして吸気バルブの連続可変リフト機構であるバルブトロニックが共通の要素だ。縦置き横置き両方に対応しており、横置き仕様ではB38に続く記号に“A”、縦置き仕様には“B”、また横置きであってもミッドもしくはリヤに搭載される仕様では“K”が充てられる(ミッドレイアウトのi8用エンジンはB38K15A)。100kWから170kWまで幅広い出力仕様が用意され、MINIからシリーズまで多くのモデルをカバーする。

【B38A15 Front View】横置きレイアウトで用いられるB38A15型。上の写真手前側に見えるのは空冷式のチャージエアクーラー。左上はフライホイール側に配置されるカムチェーントンネル部をカットしたもの。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

関連自動車カタログ情報

自動車カタログTOPへ

関連中古車情報

中古車TOPへ