アーティストのSHUN SUDOとポルシェがコラボレーション

ポルシェ、タイカン アートカー展示イベント「Taycan Soul Canvas」を3月5日から東京・名古屋・大阪で開催

アーティストのSHUN SUDOが手掛けたポルシェ タイカンのアートカー
アーティストのSHUN SUDOが手掛けたタイカンが、東京、名古屋、大阪で公開される。
ポルシェジャパンは、アーティスト「SHUN SUDO」とコラボレーションしたフル電動スポーツカー、タイカンのアートカー展示イベント「Taycan Soul Canvas(タイカン ソウルキャンバス)」を、2022年3月5日(土)から、東京・名古屋・大阪の3都市で順次開催する。

Taycan Soul Canvas

東京とNYを拠点に活動するSHUN SUDO

アーティストのSHUN SUDOが手掛けたポルシェ タイカンのアートカー
ワールドワイドに活躍しているアーティストのSHUN SUDO(写真)がデザインしたポルシェ タイカンのアートカー。実際にタイカンに試乗して得たインスピレーションから表現されている。

ポルシェジャパンが展開する「Dreamers. On.」のプログラムの一環として、ライジングアーティストとして世界で高い評価を得ているアーティスト「SHUN SUDO」を起用し、タイカンターボをベースに作品を制作した。

公開される「Taycan Soul Canvas」は、SHUN SUDOの和を想起させる水墨画的なタッチと、アメリカングラフィティが組み合わされ、活気に満ちたアートをエクステリアに施した作品。自身がタイカンに試乗し、感じたインスピレーションを鮮やかな色使いで表現し、彼の代名詞ともいえるボタン・フラワーのモチーフと、夢を追う人々のエネルギーを表現した、唯一無二のタイカンアートカーとなっている。

東京・六本木を皮切りに、4月には名古屋・大阪で展示イベントを開催

アーティストのSHUN SUDOが手掛けたポルシェ タイカンのアートカー
ボタンと花をモチーフにした大胆なグラフィックが車体全面を飾る。SHUN SUDOは「未来を見せてくれるポルシェとコラボレートできたことをとても幸せに思う」と感想を語った。

SHUN SUDOは、日本とニューヨークに活動の拠点を持ち、画家として活躍し続けている人物。今回制作した作品について、次のようにコメントした。

「ポルシェ=スピード。他にはない、その速さが僕をワクワクさせてくれる。そんなポルシェが電気という新しい動力を得た。相変わらず、速い。そして相変わらず、ワクワクする。未来へと疾走するポルシェタイカンは、速くて、楽しくて、そしてやさしい。そのクルマには伝統へのリスペクト、自然や環境、地球、人間への思いなど、ポルシェが実現したい未来が詰め込まれている。そこに僕は共鳴した。未来を見せてくれるポルシェとコラボレートできたことをとても幸せに思う」

このタイカン アートカーは、3月5日(土)~6日(日)の東京・六本ヒルズでの展示を皮切りに、名古屋、大阪の3都市で順次披露される。

968 L'ARTは、ベースの968からはルーフが取り外され、新たにロードスターへと変更。独特のグリーンはこのクルマのために開発されている。

芸術は無限大! カラフルなタイカンから白鳥が顔を出す996まで「ポルシェ アートカー」の世界:Part.1

美しい花柄が散りばめられた「タイカン」に、フロントウインドウから白鳥が飛び出るユニークな91…

【イベント概要】
Taycan Soul Canvas
展示場所:東京 六本木ヒルズ 大屋根プラザ
開催日時:2022年3月5日(土)〜6日(日)  11:00-20:00

展示場所:名古屋 JRゲートタワー イベントスペース
開催日時:2022年4月2日(土)〜3日(日)  11:00-19:00

展示場所:大阪 グランフロント大阪 ナレッジプラザ
開催日時:2022年4月9日(土)〜10日(日) 11:00-19:00

【問い合わせ】
ポルシェ コンタクト
TEL 0120-846-911

【関連リンク】
・ポルシェ 公式サイト
https://www.porsche.com/japan/jp/

・「Taycan Soul Canvas」公式サイト
https://www.porsche.co.jp/sp/taycan/soulcanvas/

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部