4代目 フェアレディZ “Z32”のチーフデザイナー山下敏男がカーデザインのすべて を語る

山下敏男の動画 ABOUT CAR DESIGN 第2回 “デザイン開発編”

Z32 フェアレディZのチーフデザイナーで知られるカーデザイナー山下敏男が語る、自動車のデザインの様々。新車や旧車、名車のデザイン解説から、デザインの仕方、そして重要な基礎など、ここでクルマのデザインをする面白さ、カーデザインをどう見るかの視点、等々をわかりやすく解説。クルマのデザインをもっと理解するための動画連載。

ABOUT CAR DESIGN” の002です。車両開発の流れを紹介し、その中でスケッチの役割などを紹介します。また、私自身が40年ほどカーデザインに従事していますが、いまだに飽きることなく興味があり続けられるのは何故か? 多くの方がクルマには、独特の感情を抱かれていると思います。それは『愛』です。『愛車』と呼べるものをお持ちだと思いますが、なぜクルマやバイクは『愛』がつくのでしょうか? アメリカのカウボーイが活躍していた時代、馬は『愛馬』でした。

人生や生活を共にする大事な存在だったと思います。現代のクルマにも同じような価値観を私は感じることができます。大切にされているユーザーの方の生活に少しでも役に立てることができるような、クルマをデザインし続けたいと考えています。(今はデザインする立場にはありませんが!)このようなことを、少し考えることができましたので併せて紹介しました。

今回はクルマの開発の流れを紹介。その中でデザインはどのように関わって行くのかを説明します。

著者プロフィール

山下 敏男 近影

山下 敏男

NTERROBANG DESIGN CEO
日産自動車にてショーカーのデザインなどを経て初代バイオレット、430セドリック…