MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/05/28
  • HYPER REV編集部

ブリッツの本気エアロキット~ハイパーレブVol.228『スイフト』~

フルバンパータイプで大胆イメチェン!

このエントリーをはてなブックマークに追加
チューニングベースとしてこれまで以上の注目を集める現行型ZC33S。ブリッツではいち早く開発に着手し、定番の車高調からマフラー、手軽にパワーアップを可能にする電子パーツなどをリリース。そんな中、オートサロンでプロトタイプが公開されていた、待望のエアロパーツの製品版をキャッチした!

注目の4本出しマフラー『ニュルスペック クアッド』は、ステンポリッシュテールのVSのほか、チタンカラーのVSRも用意される。

ZC33Sのデモカーが纏う注目の新エアロは、86やロードスター用が好評の『エアロスピード Rコンセプト』。フルバンパータイプで、見ての通り、圧倒的な迫力を醸し出す。

その構成は、フロントバンパースポイラー、サイドステップ、リヤバンパースポイラーの3ピース。純正フェンダー対応で全幅は変わらないが、立体的な造形により塗装次第でさまざまな表情が楽しめるようになっている。

また、エアロパーツと合わせて、迫力のリヤビューを見せつける4本出しの専用マフラー、『ニュルスペック クアッド』もリリース。

今後は、ハイパワー化を見据えた大容量インタークーラーなども開発予定とのことだから、ブリッツの動向からはしばらく目が離せそうにない!

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る