MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/07/14
  • HYPER REV編集部

早くも進化する新型ジムニー! カスタマイズバージョンがジムニー祭りに続々登場!

岩手山焼走り国際交流村で開催のジムニー祭りは2018年7月14日(土)15日(日)の2日間開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
新旧ジムニーがカスタマイズされて勢ぞろい!

7月5日に発表・発売が開始され、クルマファンならずとも大注目の新型ジムニー。
その当日にオリジナルカスタマイズされたモデルをお披露目してさらに話題を集めた盛岡のジムニーショップ『エヌズステージ』が中心となり、岩手山焼走り国際交流村で『ジムニー祭2018』が、数多くのジムニーFANを集めて開催された!

新型ジムニーもやっぱり土の上が似合う!

会場には、新型ジムニー/ジムニーシエラのノーマルはもちろん、著名パーツメーカーやショップが、納車から短い時間のなかでカスタマイズを施したモデルが集結。
来場者の注目を集めている。

トラストは、さっそく新型用に開発したマフラーを装着。今回のバージョンは主に街乗り向けのモデルだという。今後、競技にも使えるようなシンプルなタイプも用意する予定。
また、サスペンションはノーマルのままだが、ホイールをRAYS TE37X(前後ともに16/5.5J +20)、タイヤをTOYOタイヤのオープンカントリー(前後ともに185/85R16)に交換。これだけでもかなりのボリューム感を発揮している。
はっきり言って、かっこいい。

インタークーラーやオイルクーラー、ブローオフやキャタライザーといったJB23で好評だったパーツは、新型でも発売予定だという。

その他、京都・ハイブリッジファーストはサスペンションを含めてバッチリとカスタマイズし、この後、ジムニートライアルレースに参加してタイムアタックを実施するとのこと。

スペック等詳細は続報に御期待を。

ハイブリッジファーストの新型ジムニー。タイムトライアルの結果が楽しみ!

また、エヌズステージは、新型ジムニーシエラをオフロードサービスタニグチのサスペンションキットを装着してリフトアップ。

こちらも詳細は続報をお待ちください。

その他、旧型ジムニーのカスタマイズカーはもちろん、パーツの販売といったジムニーに関するコンテンツはもちろん、スーパーカーやキャンピングカーの展示とともに、アウトドア雑誌『GO OUT』もブースを展開された。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る