MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 交通取締情報局
  3. オービス情報

油断大敵! 空からのパトロールに注意! オービス撤去情報! 関越道のHが一気に2機、消滅! これで上りはオービスレス!【交通取締情報】

  • 2018/07/27
  • 「東新宿交通取締情報局」
このエントリーをはてなブックマークに追加
下り花園IC先の名物3連Hも時代の流れには逆らえず撤去。

Hシステム撤去の流れに乗り、関越自動車道の上下線に設置されていたHシステム2機が、相次いで姿を消した!

☆撤去オービスDATA
1.
場所:埼玉県深谷市武蔵野
道路:関越自動車道
方向:下り
キロポスト:59.6KP
種類:Hシステム
速度測定方式:レーダー式
制限速度:100km/h

2.
場所:群馬県前橋市元総社町
道路:関越自動車道
方向:上り
キロポスト:94.1KP
種類:Hシステム
速度測定方式:レーダー式
制限速度:100km/h

上りは駒寄PAの約5km先に設置されていた2連Hの在りし日の姿。
 今回の撤去で、関越道上りは、なんと! ノーオービス状態に。ただし、当然、パトカーによるパトロールは強化されるハズだし、特に群馬県エリアは空からの取り締まりにも十分、警戒しよう! 言うまでもなく決め手は後方注意だ!

 それにしても、警察庁の固定式オービスによる取り締まりの見直しの流れで、撤去された高速道路のオービスポイントは、新型(LHorデジタル版L)に代替えという例が1件もない。かと思えば、九州道や東北道では、既設のオービスはそのままに、そのすぐ近くに新規オービスが設置されるなど、不思議な動きをしているのがちょっと不気味だ。

 いずれにしても、警察が高速道路での固定式オービスによる取り締まりを見限ったわけではないということは認識しておこう。 

「オービスのそばにオービス」の事例はこちら!

2018年前期のオービス撤去情報はこちら!

スピード取り締まりに関するあんな噂、こんな噂はこちら!

オービスの種類解説や最新交通取り締まり情報はこちら!

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

東京モーターショー2019速報‼

東京モーターショー2019速報‼ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ