MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. プリウス

同一アングルでフォルムやディテールの違いを見比べてみる。 マイナーチェンジでトヨタ・プリウスのデザインはこう変わった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

内外装が一新されたプリウス。どこがどれだけ変わったのか、新旧モデルを並べて比較してみよう。

 本日12月17日に発表されたマイナーチェンジで、前後のライトまわりなど内外装のデザインが大きく変更されたプリウス。まずはエクステリアを見比べてみる。

マイナーチェンジ前。
マイナーチェンジ後。
マイナーチェンジ前。ボディカラーはエモーショナルレッド。
マイナーチェンジ後。ボディカラーはエモーショナルレッドⅡとなった。

 全長×全幅×全高はマイナーチェンジ前の4540mm×1760mm×1470mm(4WDモデルは1475mm)から4575mm×1760mm×1470mm(4WDモデルは1475mm)となった。全長のみ35mm長くなっている。ちなみにホイールベースは2700mmで変化なし。

 歌舞伎の隈取を思わせたヘッドライトや、大胆に上下に流れるテールランプの形状はガラッと変わったことがわかると思う。全幅は変わっていないが、特に前から見た時はワイドになったような印象が漂う。

 ちなみに、2017年2月に発表されたプリウスPHVのエクステリアはこちら。PHVの全長×全幅×全高は4645mm×1760mm×1470mmで、マイナーチェンジ後のプリウスよりもさらに70mm全長が長い。複雑な形状のラウンドしたリヤゲートウインドウもPHVの特徴だ。

複雑な造形のプリウスPHVのリヤゲート。基本骨格にはカーボンを使っている。



おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ