MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. コラム・連載記事

難波教授のデザインウォッチング 東京オートサロン2019編④ スズキ・ジムニー、ピックアップ・コンセプトとジムニー・サバイブのデザインをスバルの前デザイン部長難波治教授が語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF:では、隣のピックアップトラックはどうですか? ジムニーシエラがベースです。

難波:このピックアップは、全体のクルマとしてとっても面白くて、ジムニーの魅力がうまく表現できています。これ、いいじゃないですか。まずね、サイドのバランスのとってもいい。ピックアップにしてバランスもいいし。

MF:難波さんがデザインしたサイもいるし。

難波:そうそうそう。サイに目玉入ってますからね。いいっすね。でもね、この荷台の板だけ、本当に板貼っちゃっただけなんでしょう。フロント周りは全部、ちゃんとデザイン処理しているのに。周りがちゃんと飾ってあるのに、どうして荷台だけこんなに、まな板でもないですしねぇ。

MF:でも、これすごく、日曜大工センターから買ってきたのペタッと貼りつけました的な感じですよね。

難波:そうそう。コーナーも丸く取ったりしてね。どうしてだろ、なんでなんだろう。聞いてみたいなぁ。今度スズキの人に会ったら、聞いてみます。

このジムニーのマスコットのサイのデザインは、若き日の難波教授の手によるもの。

MF:まぁ、でも、もし5ドアを作ったとしたら、こういうバランスになるってこと? ならないか。

難波:実際にはジムニーの5ドアを開発するとなると、後ろのドアがね。フロントドアがもう少し短くなって、後ろのドアが……実際にはジムニーの5ドアは待ち望んでいる人が多いんですけどね。使い勝手は上がると思いますけどね。

MF:でも、こんだけリヤのオーバーハングを長くしてもかっこ悪くならないのは、このピックアップはうまくいっているってことですか?

難波:そうですね。自動車の造形のバランスでいうと、フロントオーバーハングとリヤオーバーハング比率で見ると理想的じゃないけれど、これをトラックだと思ってみていると、やっぱり荷台オーバーハングが長くていいんじゃないですかね。悪くないと思いますよ、うん。このクォーターパネルは今回、起こしてるというか、新規で作ったんでしょう。荷台はキャリーから流用しているのかな。

リヤのオーバーハングは、オリジナルのジムニーシエラからだいぶ延長されている。

MF:アリだけど、気に入らないところもあるんですか?

難波:このシエラはそんなにないですよ。先ほどお話しした板のところくらいかな。でもちゃんとキメるところは、キマってるし。リヤの板っぺらくらいかな。これがちゃんとしていたら、もう一段質が上がったかなぁ。うん。でもね、いいんじゃないですか。こういうのもアリですよ。

MF:ジムニーが人気で売れているからできること、な感じはしますけど。

難波:うん。そんな感じはしますね。で、ジムニーはもともといろんなタイプ出ていて、長く売るからいろいろとバリエーションも豊富になっていくんですけど、だから、どんどんどんどんストーリーは膨らんできて、いいですね。新しいジムニーの世界観ができている感じがしますよ。

MF:サイに目玉が入ったのはどうですか。

難波:えへへへへ。なんで入れたんですかね、コレ。しかも、そうだな、この前のショーカーのときは、ねぇ、新しいアレンジした現代版のサイだったんですけど、これは元々のオリジナルのサイの姿に戻ってますから、目玉がはいっただけじゃなくて。うん。

MF:じゃあ、一応、アリ?

難波:アリ!

よく見ると、荷台の部分のウッドだけ、デザイン処理がしきれてないように見える。

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ