MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/06/13
  • MotorFan編集部

アルピーヌA110の限定車「ノワール」のオーダー締め切り迫る! 16日(日)まで……急げ!

購入希望者多数の場合は抽選

このエントリーをはてなブックマークに追加
「アルピーヌA110」に設定された2種類の限定車───ブラックの内外装が特徴の「A110ノワール」とブルーのボディをまとう「A110ブルーアビス」。いずれも30台限定で発売されるが、A110ノワールのオーダー締め切りが迫っている。迷っている時間は、もうあまり残されていない!

ベース車は「A110リネージ」で、価格はいずれも829万円

 この限定モデルはA110リネージがベース。「A110ノワール」のボディカラーはノワールプロフォン・メタリックで、ブラックレザーのサベルト製スポーツシートを採用。

A110ノワール

 一方「A110ブルーアビス」は、深い海をイメージさせるブルーアビス・メタリックのボディカラーのほか、ブラックの18インチアロイホイール「SERAC」を装着。税込車両価格は両車ともに829万円で、いずれも通常のカタログモデルには設定のない仕様だけに、購入を予定している人は、要チェックだ。

A110ブルーアビス

 なお、購入希望者が販売台数を上回る場合は抽選で購入者が決定される。購入の申し込みは「A110ノワール」が6月6日から16日まで……つまり今週末がリミットだ。興味のある人にとって、迷っている時間はないと言えそうだ。

 一方、「A110ブルーアビス」は8月下旬を予定している。購入申し込みは、アルピーヌ・ジャポンのオフィシャルウェブサイト内の専用申し込みページにアクセスが必要(販売店を訪れても上記サイトの専用ページからの申し込みが必要)。

A110ノワール
A110ブルーアビス

 抽選(実施した場合)は、「A110ノワール」が6月20日に行われ、6月21日以降に申し込みをした人に直接通知される。「A110ブルーアビス」の抽選日はいまのところ未定。なお、抽選に当選した場合は、申し込み決済サイトからクレジットカード決済で申し込み金15万円の支払いが必要になる。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る