MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > スバル > フォレスター > スバル・フォレスターが一部改良──後席への荷物置き忘れを教えてくれる!
  • 2019/06/10
  • MotorFan編集部

スバル・フォレスターが一部改良──後席への荷物置き忘れを教えてくれる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
SUBARU FORESTERが一部改良を受け、後席への荷物等の置き忘れをブザーと画面表示でお知らせする「リヤシートリマインダー」を新たに採用し、機能性が高められた。さらに新色として「マグネタイトグレー・メタリック」を採用。2019年6月10日に発表し、7月18日に発売される。

新色のマグネタイトグレー・メタリックも登場

新たに設定されたマグネタイトグレー・メタリック。

 2019年6月10日、グローバルにおけるスバルの主軸車種であるフォレスターが一部改良を受け、7月18日に発売されることがアナウンスされた。

 今回の改良の一番の目玉ては、後席への荷物等の置き忘れをブザーと画面表示でお知らせする「リヤシートリマインダー」の新採用で、さらに機能性が高められた。

 さらに新色として「マグネタイトグレー・メタリック」を採用。緻密で滑らかな輝きと、 落ち着きのある色合いが特長だという。

 また、X-BREAK、Premium、Touringの各グレードにおいて、LED製のライセンスランプが標準装備された。

 6月8日から16日まで、スバルの正規ディーラーではフォレスターJNCAP衝突安全性能評価大賞受賞を記念した「SUBARU PREMIUM CHANCE」なるフェアが開催されている。

 改良されたフォレスターの魅力を、自分の目で確かめていただきたい。

自動車業界の最新情報をお届けします!

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る