MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/08/09
  • MotorFan編集部

夏休み期間は首都高速入り口の通行止めに注意!

神宮外苑花火大会の実施にともない、8月10日(土)夕刻から上り外苑出入り口が閉鎖!

このエントリーをはてなブックマークに追加
首都高速道路株式会社は、今週末8月10日(土)に行なわれる予定の神宮花火大会で周辺の一般道路が通行禁止となることから、高速4号新宿線の上り外苑出入口が夕刻〜夜間、通行止めになることを発表している。

 規制区間は、上りの外苑入口/出口。実施日時は上り外苑入口が8月10日18時〜21時30分ごろ、上り外苑出口が同日の20時〜21時30分ごろとなっている。

 周辺の一般道路を含めた規制の予定は上の図の通り。また天候不良などによる予備日は、8月11日(日)に設定。当日はネットなどによる道路交通状況を確認して移動することをお勧めする。

 また、翌週8月14日〜8月16日は、お台場にて「ITUオリンピッククオリフィケーションイベント(トライアスロン国際大会)」が開催されるため、首都高速11号台場線上り区間の台場入り口が閉鎖される。こちらも大会実施に合わせて周辺の一般道路が通行禁止となることからの措置だ。

 こちらの規制日時は8月14日(水)が5時50分〜7時30分ころ、8月15日(木)が6時50分〜10時ごろ、8月16日(金)が6時50分〜10時ごろの予定。早朝かつ、周辺の一般道路が通行止めのために入り口自体に近づけないはずだが、注意しておこう。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る