MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ルノー|RENAULT
  4. ルーテシア

20代のクルマ好きな若者におくる、150万円以内で買える楽しいMTホットハッチ中古車5選 手軽な価格で手に入る実力派ホットハッチはこの5台だ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダ・マツダスピードアクセラ

昨今、若者のクルマ離れが進んでいる。特にその傾向は都市部を中心に顕著に見られ、若者の多くはマイカーを所有するのではなく、レンタカーやカーシェアリングを利用している。しかし地方を中心に、クルマ好き若者は未だに健在。自分でクルマをいじったり、サーキットにクルマを持ち込んだりする若者も多くいる。今回はそんなクルマ好きや、マニュアル車に興味はあるけど新車では…という若者へ、150万円以内で買える楽しいマニュアルホットハッチ中古車5選を紹介する。

今回の「150万円以内」「マニュアルトランスミッション」という条件は、20代前半・男性・地方出身・クルマ好きの編集スタッフに合わせて設定した。各モデルの解説のあとについたコメントは、彼、および彼の周辺の生の声である。

スズキ・スイフトスポーツ(2011〜2017)ホットハッチ入門車はこれだ!

スズキ・スイフトスポーツ

まず最初にオススメするのは、2011年から2017年まで発売された先代のスイフトスポーツだ。スイフトスポーツは「走る・曲がる・止まる」という車の基本性能を徹底的に追求したコンパクトスポーツ。最新型のエンジンは1.4ℓ直噴ターボ(140ps/230Nm)が採用されているのに対し、先代型は1.6ℓのNA(136ps/160Nm)だった。 最大トルクこそ新型に分があるものの、NA特有の自然な加速感、エンジンの吹け上がりは新型にはない先代型の魅力だ。

トランスミッションはCVTと6MTが選べるが、NAの特性を活かせるのはやはりMT。最大出力、最大トルクともに爆発的なスペックではなく扱いやすいため、スポーツを楽しみたいホットハッチ初心者におすすめだ。またアフターパーツが豊富にあるため、「自分仕様」の車を作りたい人にもぴったりな1台だ。

「スポーツモデルをあまり運転したことがない人でも扱えるエンジンスペックで、気軽に”スポーツ”を楽しむことができるホットハッチだ。いじりやすい車としても有名で、私の地元には、クルマ好きの学生で後席を取っ払って運転席をフルバケットシートに交換して毎週サーキットに通う強者もいる(笑)」(20代前半・男性・地方出身・クルマ好きの編集スタッフ)

標準仕様とは一線を画した、高い走行性能を表現するアグレッシブなデザイン。
当時の国産コンパクトカーとしては珍しく、スピードメーターは240km/hまで表示されている。

全長×全幅×全高(㎜)=3890×1695×1510
ホイールベース(㎜)=2430
エンジン:1.6ℓ DOHC VVT
駆動:2WD(FF)
最高出力:136ps(100kW)/6900rpm
最大トルク:16.3kg・m(160N・m)/4400rpm
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
トランスミッション:6MT
新車価格:168万円
※2011年発売当時のスペック

マツダ・マツダスピードアクセラ(2009〜2013)とにかく過激でじゃじゃ馬なFFホットハッチ!

マツダ・マツダスピードアクセラ

続いて紹介するのは2009年から2013年まで発売されていた、2代目マツダスピードアクセラだ。エンジンは2.3ℓ直噴ターボにFFの組み合わせで最大出力は264馬力、38.7kgmを発生する。トランスミッションは6MTのみ!このマツダスピードアクセラはじゃじゃ馬な性格で、トルクも爆発的で加速力もハンパない。シャシー性能よりエンジン性能が上回るような感覚で初心者が運転するには、慣れるのに時間が必要だろう。当時のライバルといえばやはりゴルフGTI。ゴルフGTIは、快適性重視で安定を求めた車だが、このマツダスピードアクセラはもっと過激な性格。万人受けではないが、とにかく過激な一台を求める人におすすめだ。

「国産のFFスポーツといえば、まずシビックTYPE Rを思い浮かべる人が多いだろう。実はこのマツダスピードアクセラの264馬力、380Nmというエンジンスペックは当時のシビックTYPE Rより上!個人的にはじゃじゃ馬な性格のため若いうちに乗っておきたい一台。またアグレッシブなデザインもカッコよく、発売当時小学生だった私は、一目で憧れたことを覚えている」(20代前半・男性・地方出身・クルマ好きの編集スタッフ)

タイヤサイズは、225/40R18。エアロバンパーや2本出しのマフラーなどはマツダスピード専用装備。
スポーティな運転席周り。

全長×全幅×全高(㎜)=4510×1770×1465
ホイールベース(㎜)=2640
エンジン:2.3ℓ 直4 DOHC 直噴ターボ
駆動:2WD(FF)
最高出力:264ps(194kW)/5500rpm
最大トルク:38.7kg・m(380N・m)/3000rpm
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
トランスミッション:6MT
新車価格:267万8000円
※2009年発売当時のスペック

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ