Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • Motor-Fan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース
  4. パナソニック

パナソニック:トヨタ新型「クラウン」がスマートフォン向け新世代ワイヤレス充電器を採用

  • 2021/01/21
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
新世代ワイヤレス充電器外観

パナソニック オートモーティブの新世代ワイヤレス充電器が、トヨタ自動車の新型「クラウン」に採用された。

 本製品は、ワイヤレス充電共通規格「Qi」に対応し、パナソニックの独自技術である2軸ムービングコイル方式を10W急速充電対応に進化させて、高効率・短時間充電を実現した。2軸ムービングコイル方式は、スマートフォンのコイル位置を検知し、充電器のコイルが位置合わせを行うことで、低い熱損失、高い充電効率を維持することが特長。幅広い形状のスマートフォンに対応できるほか、スマートフォンを充電トレイに置くだけで、ムービングコイルが最適充電位置に移動して充電を開始する。また、走行時の振動でスマートフォン位置ずれが発生し充電が停止した場合でも、充電器側コイルが位置補正することで、自動で充電を再開する(※1)。

<開発技術の概要>
1. ユーザーが利用するメジャーなスマートフォンのサイズを規定。その最大のサイズをトレイサイズとし、その範囲内においては走行中の位置ずれを問わず、高効率充電を実現する「2軸ムービングコイル方式」(一部の小型スマートフォンでは自動で充電が再開しない場合あり)
2. 車室空間のデザインに自由度を与える「ワイヤレス充電器本体の小型化・軽量化」
3. 多様なスマートフォンに対応し、安全な充電環境を確保するワイヤレス充電共通規格「Qi」対応

2020年11月02日発売の新型クラウン(PHOTO:TOYOTA)

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ