MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/12/04
  • MotorFan編集部

独仏ミッドシップスポーツカーの対決! アルピーヌA110×ポルシェ718ケイマンどちらが買い?

ALPINE A110 × PORSCHE 718 Cayman

このエントリーをはてなブックマークに追加
即完売した限定車に代わり、ついにラインナップモデルが導入されたアルピーヌA110。徹底した軽量化と最新のエアロダイナミクスがもたらす走りは既にエンスーの間で話題だ。迎え撃つはライトサイジングターボに換装され生まれ変わったポルシェ718ケイマン。それぞれの走りの個性を探った。
REPORT◉吉田拓生(Takuo Yoshida)
PHOTO◉市 健治(Kenji Ichi)

アルピーヌA110は往年のスタイルを真似たパイクカーではない

 復活なったアルピーヌA110と兵刃を交えるのはポルシェ718ケイマンである。共に2シーターで、2.0ℓターボをミッドシップマウントし、長い歴史を背負ったリアルスポーツカー。そんな共通項とは裏腹に、鉄を主とする骨格を持つケイマンと96%アルミニウム製のA110という違いや、水平対向4気筒縦置きに対し直4横置き等々、根幹となる部分が大きく異なっている点が興味深い。
 
 新型のアルピーヌA110はご存知の通り1960年代から70年代にかけてラリーシーンで活躍したフランスが誇るスポーツカーの代表である。オリジナルモデルはリヤエンジンレイアウトだったが新型はミッドシップになっている。
 

 対するポルシェ718ケイマンは911の派生モデルと捉えることができるが、考えようによってはリヤエンジンからミッドシップへと進化した911と言えなくもない。偉大なる血統を受け継ぎつつ、最新のテクノロジーが込められたフランスとドイツ代表である両者がぶつかり合うのは、半ば必然なのである。
 
 特徴的なスタイリングやダイヤモンドステッチが入ったシートなど、新型A110は原初のA110を上手に模している。だが実際にA110をドライブしてみれば、このクルマがただ往年のスタイルを真似たパイクカーでないことはすぐにわかる。最新のモデルらしく足が良く動き、ロールやピッチの速度は完全に抑制され、ターボエンジンのパワーは7速DCTのマナーに助けられドライバビリティと見事に溶け合っている。


【年収1000万超え】生産技術エンジニア大募集!勤務先は横浜市
カーボンを多用したスポーティで洒落たインパネデザイン。
「ノーマル」「スポーツ」「トラック」の3つのドライブモードが設定されている。

 先にデビューしていたプルミエール・エディションに続いて今回導入されたアルピーヌはA110ピュアとA110リネージの2モデル。ドライブできたのはより簡潔なピュアの方だったのだが、まさに言い得て妙な純粋さを秘めた1台だった。
 
 何しろ新型A110はパワーユニットこそ他のルノー車と共通だが、それ以外の部分はことごとく専用開発となっている。転用とモジュラーのオンパレードの感が強い現代のクルマ造りにおいて、これは首を傾げたくなるような暴挙であり、しかし純粋なスポーツカーを造り出す唯一無二な方法論でもあるはずだ。
 

ホールド性に優れるサベルト製のスポーツシートは1脚13.1㎏と超軽量。

 アルミニウムシャシー、リクライニング機構を取り去ったバケットシート、スピーカーやサイドブレーキ一体型のリヤブレーキキャリパーにまで専用品を用い、徹底的に無駄を排したことで、A110の車重は1110㎏に留まっている。
 
 新型A110は拳一個分のステアによってひらりと反応し、以前のほとんどのミッドシップ車のように「テールを出さないように!アンダーステア一辺倒!」といった頑なな様子もない。絶えずドライバーに語りかけ自信を与え、スロットルを踏ませてくれるクルマである。
 


【アルピーヌA110サーキットテスト】安易な試乗に要注意!? エリーゼを超えた超絶ハンドリング!

自動車業界の求人を今すぐ探す!<人気の求人情報から見る>

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る