MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. フォレスター

スバル・フォレスター スバル・フォレスターかマツダCX-5か? トヨタC-HRか? ホンダ・ヴェゼルか? 300万円で買える魅力的なSUVはどれだ? 国産車編[1/2]

  • 2018/12/09
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

12月、いわゆるボーナスが支給される時期(支給される人は……)。年末で自動車ディーラーの歳末セールもある。年末決算で、有利な条件で新車が購入できるチャンス! とも言える。ウィンタースポーツのシーズンが始まり、「次買うなら、SUVだ!」と考えている人も多いだろう。

 新車でSUVがほしい!(残価設定ローンを使ったら、より手軽になる)とはいっても、新車購入に充てられる資金は、「300万円」というのが、まず考える予算上限、という人が多いだろう。
 今回は、年末企画として、「300万円で買えるSUV」を選び出してみた。条件は「300万円プラスマイナス10万円」としてみた。

 まずは
スバル・フォレスター アドバンス 309万9600万円

スバル・フォレスター アドバンス 309万9600万円

 2.5ℓ水平対向エンジン搭載モデルの「プレミアム」が302万4000円で、ほぼ300万円なのだが、ここでは2.0ℓ水平対向+モーターのマイルドハイブリッドシステム、e-BOXERモデルのアドバンスを選び出した。もちろん、フルタイムAWD。
 ボディサイズは
全長×全幅×全高:4625×1815×1715mm
ホイールベース:2670mm
 ボディサイズは、300万円級SUVでは「大」のグループに属する。せっかく300万円出すのだから、立派で、燃費もいいSUVがほしい、という人にはぴったりだ。

 次は日産。

日産エクストレイル 20Xi 300万9960円

 日産のSUVといえば、ジュークとエクストレイル。ジュークはひとつ下のクラスになるから、今回は、特別仕様車の日産エクストレイル 20Xiを取り上げた。アウトドアイメージが強いエクストレイルだから、こちらももちろんフルタイムAWD。燃費はJC08で15.6km/ℓだ。
 ボディサイズは、
全長×全幅×全高:4690×1820×1740mm
ホイールベース:2705mm
 である。

 トヨタは・・・300万円ならC-HR ハイブリッドの最上級グレード「G」の特別仕様車G Mode-Brunoが297万9200円で手に入る。

トヨタC-HR G Mode-Bruno 297万9200円

トヨタC-HR G Mode-Bruno 297万9200円

 特別仕様車のG Mode-Brunoは1.8ℓエンジン+THSのハイブリッドモデルで、こちらはFFだ。燃費は、JC08モードで30.2km/ℓと超優秀である。
 ボディサイズは
全長×全幅×全高:4360×1795×1550mm
ホイールベース:2640mm
 C-HRは、300万円級SUVのなかでは「小」のグループに属する。

 もう一台「小」の300万円級SUVを取り上げよう。

ホンダ・ヴェゼル ハイブリッドZ・ホンダセンシング 292万6000円

 ホンダのC-RVはベースグレードでも323万280円だから、今回の趣旨から外れる。ホンダで300万円のSUVといえばウェゼルとなる。ヴェゼルだと最上級の1.5ℓ+ハイブリッドのホンダ・ヴェゼル ハイブリッドZ・ホンダセンシングが292万6000円だ。こちらも
AWDで、燃費はJC08モードで21.6km/ℓである。
 ボディサイズは
全長×全幅×全高:4330×1770×1605mm
ホイールベース:2610mm

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ