MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/02/23
  • MotorFan編集部

ブリヂストン、「第46回 東京モーターサイクルショー」に出展

このエントリーをはてなブックマークに追加
 株式会社ブリヂストンは、2019年3月22日(金)から24日(日)まで東京ビッグサイトで開催される、国内最大級のモーターサイクルイベント「第46回東京モーターサイクルショー」に出展する。同ブースでは、「一人ひとりのバイクライフを支える」をテーマに、二輪車用タイヤのプレミアム商品ブランドである「BATTLAX」の世界観を演出し、お客様のバイクライフにおける「ワクワク」の体感を提供する。

 当ブースでは、ツーリング、アドベンチャー、オフロード、スポーツといった様々な客層のバイクライフを支える「BATTLAX」ブランドのタイヤ、そしてその走る「ワクワク」をアートを用いてカラフルに紹介する。2019年2月に発売したスポーツラジアルタイヤ「BATTLAX HYPERSPORT S22」をはじめとする「BATTLAX」ブランドの最新ラインアップ、それらタイヤを装着した車両とFIM世界耐久選手権、鈴鹿8時間耐久ロードレースの優勝車両を展示する。展示車両はすべて跨り体験が可能だ。また、特設ステージでは、バイクの様々な楽しみ方に応じたテーマ設定でトークショーを予定している。

<第46回 東京モーターサイクルショー>

■日程:
2019年3月22日(金)
10:00~13:00(特別公開)
13:00~18:00(一般公開)

■2019年3月23日(土)10:00~18:00(一般公開)
2019年3月24日(日)10:00~17:00(一般公開)

・会場:
東京ビッグサイト

<ブリヂストンブース>

●ブース位置:1階 西2ホール 2-02

●主な展示:
<展示タイヤ>
・「BATTLAX HYPERSPORT S22」
・「BATTLAX SPORT TOURING T31」
・「BATTLAX ADVENTURE A41」
・「BATTLAX ADVENTURECROSS AX41」
・「BATTLAX RACING STREET RS10」
・「BATTLAX RACING R11」
・「BATTLECROSS E50」

<展示車両>※展示車両は跨り体験ができる。
・YAMAHA FACTORY RACING TEAM
 2017年FIM世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレース 優勝車両
・ホンダ「CBR1000RR」(「BATTLAX HYPERSPORT S22」装着)
・BMW「R1250GS」(「BATTLAX ADVENTURE A41」装着)
・2019年MFJ全日本エンデューロ選手権参戦車両Beta「RR2T300Racing」
(「BATTLECROSS E50」装着)

●イベント情報:
トークショーのゲスト情報・スケジュール、キャンペーン等の情報をWebでも順次配信していく予定だ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る