MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/03/15
  • MotorFan編集部

新型デリカD:5のような迫力フェイスのeKクロスがイケてるオーラを発散!

eKワゴンとeKクロスの予約注文開始! 6年ぶりのフルモデルチェンジでどう変わった?

このエントリーをはてなブックマークに追加
SUVテイストのクロスオーバーモデルだけに、新型デリカD:5のようなマスクが個性的!
3月28日(木)に発売が予定されている三菱自動車の新型軽自動車、eK wagon(以下eKワゴン)とeK X(以下eKクロス)。三菱自動車と日産自動車の合弁会社NMKVが企画、開発マネジメントし、プラットフォームやエンジン、CVTまで刷新されたまったく新しい軽ハイトワゴンとなっている。また、高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT」(マイパイロット)などの先進技術も搭載され、新採用のHYBRIDシステムは低燃費で力強い走りとなっている。
SUVらしい力強さをハイトワゴンに掛け合わあせた(クロスさせた)ことから、eK X(クロス)と命名されたという。
eKクロスの内装。タッチセンサー式の空調パネルや、軽自動車とは思えない収納箇所の多さに驚かされる。
6年ぶりのフルモデルチェンジとなったeKワゴン。
ちょっと見えにくいが、助手席側ドアには開閉式の車検証入れが装備される。斬新なアイデアだ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る