MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. アウトバック

〈スバル・レガシィアウトバック〉低全高で扱いやすいワゴンボディが魅力【ひと目でわかる最新SUVの魅力】

  • 2019/05/05
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
撮影車両:X-BREAK(特別仕様車)

月間登録台数:383台(18年9月~19年2月平均値)
現行型発表:14年10月(一部改良 18年9月)
JC08モード燃費:14.8km/ℓ

レポート●塚田勝弘(TSUKADA Katsuhiro)
フォト●中野幸次(NAKANO Koji)
モデル●菅原樹里亜(SUGAWARA Juria)

200㎜の最低地上高を備えたワゴン派生型で、写真は特別仕様車の「X-BREAK」。フロントグリルにピアノブラック調とラスターブラック塗装、イエローグリーン加飾を用意。前後ドアにサイドクラッディング、リヤに専用オーナメントを備える。

■主要諸元 X-BREAK(特別仕様車)
全長×全幅×全高(㎜):4820×1840×1660
室内長×室内幅×室内高(㎜):2030×1545×1240
ホイールベース(㎜):2745
トレッド(㎜) 前/後:1575/1590
最低地上高(㎜):200
車両重量(㎏):1600
エンジン種類:水平対向4気筒DOHC
総排気量(㏄):2498
最高出力(kW[㎰]/rpm):129[175]/5800
最大トルク(Nm[㎏m]/rpm):235[24.0]/4000
燃料タンク容量(ℓ):60(レギュラー)
トランスミッション形式:CVT
駆動方式:4WD
タイヤ・サイズ:225/60R18
最小回転半径(m):5.5
JC08モード燃費(㎞/ℓ):14.8
車両本体価格:340万2000円

先進安全装備

衝突被害軽減ブレーキは、前方車両との速度差が約50㎞/h以下、歩行者は約35㎞/h以下が作動条件。そのほか、後退時ブレーキアシスト、AT誤発進抑制機能(前後)、レーンキープ付きツーリングアシストを搭載する。

ボディカラー

居住性

後席:シート高690㎜
前席:助手席シート高640㎜

前後ともにシートサイズは大きく、ゆったり座れるのが美点。運転席に10ウェイ、助手席に8ウェイの電動調整を標準装備する。「X-BREAK」は撥水ファブリック/合成皮革のコンビシート。後席は頭上、足元ともに余裕があり、左右別々にリクライニングが可能だ。

インパネ

「X-BREAK」はブラック基調の内装だが、メタルメッシュとブラック塗装の加飾パネルに加えて、イエローグリーンのステッチが入る。専用のホワイトリング照明付きメーターには、「ACC」などの作動状況が分かる液晶画面を配置する。

ラゲッジルーム

通常時:奥行き1050㎜
後席格納時:奥行き2040㎜ 幅1070㎜ 高さ800㎜

フロアはワゴン感覚のフラットなつくりで、ワイドな開口幅に加えて、床面が高くないため大きな荷物の出し入れも楽にできる。床下には47ℓの大きなサブトランクも備わり、洗車用品などの小物も収納可能。パワーテールゲートは「Limited」「X-BREAK」に標準装備。後席は6対4分割可倒式で、荷室側面にあるレバーを引くことで前倒しできる。

うれしい装備

電動スライドとチルトにも対応するガラスルーフは、「X-BREAK」を含めた全車にオプション。前席に開放感と後席にも明るさをもたらす。
販売店オプションのパナソニック製ナビは「Apple CarPlay」「Android Auto」に対応。最新OSなら「Car Play」やGoogleマップも使える。
ヒルディセントコントロール付きの「X-MODE」を搭載。パワートレーンやブレーキを制御することで滑りやすい路面でも安定した走行が可能。

バイヤーズガイド

アウトバック Limited

グレードはふたつで、価格差は27万円。上級の「Limited」は、ホイールが18インチとなり、乗り心地を向上させるダンパーが付くほか、パワーリヤゲートや本革シートを標準装備。大人びたイメージにフィットするのは「Limited」の方だろう。

エントリー仕様は17インチ、「Limited」と特別仕様車の「X-BREAK」は18インチタイヤを装着する。「Limited」には本革シート、前後ドアのプルハンドル照明、アルミパッド付きスポーツペダルなどを標準装備する。

モーターファン別冊 統括シリーズ vol.116 2019-2020年 国産&輸入SUVのすべて

最新42車種徹底ガイド!
新型 RAV4見参!
本格四駆の出来栄えを速攻試乗でチェック!!
RAV4イチオシ「Adventure」グレードに初のトルクベクタリングAWDを採用!!

直噴ターボ追加で快進撃止まらず
ヴェゼルに「Touring」が新登場

ラテンならではの色香が薫るステルヴィオ&DS7
レクサスのプレミアムSUV、UX発進!

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ