Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. プリウスPHV

ホンダ・クラリティPHEVをフォルクスワーゲン・パサートGTE ヴァリアント、トヨタ・プリウスPHV、三菱アウトラウンダーと徹底比較!〈インパネ/シート/ラゲッジスペース/スペックetc……〉

  • 2019/08/10
  • ニューモデル速報
このエントリーをはてなブックマークに追加

日独のメジャーブランドが顔を揃えたプラグインハイブリッドという新たなカテゴリー。ここではホンダクラリティPHEVを主役に、強力なライバルたちとユーティリティやスペックを写真や数値で横比較してみたい。


REPORT●小林秀雄(KOBAYASHI Hideo)(身長=173㎝)

※本稿は2018年7月発売の「ホンダ クラリティPHEVのすべて」に掲載されたものを転載したものです。車両の仕様や道路の状況など、現在とは異なっている場合がありますのでご了承ください。

ホンダ・クラリティPHEV EX

先進のエコカーであることを強く表現する流線型のエアロフォルムを採用。全長は4915㎜で四車の中で最も長く、「ひとクラス上」を感じさせる堂々とした車格をアピールする。

全高:1480mm
全長:4915mm
ホイールベース:2750mm
全幅:1875mm
ミラーtoミラー:2085mm
荷室開口高:700mm

PHEVならではの専用機能を備えたメーターやインターフェース、機能性も兼ね備えたハイデッキコンソールなどにより、いかにも先進的な雰囲気が漂う。凹凸で木目を表現したウッドパネルなど、トリムの上質感も際立つ。

リヤシート高:610mm
フロントシート高:560〜620mm

本革とプライムスムースを採用した質感の高いシートを採用。運転席8ウェイ、助手席4ウェイの電動調整と前席シートヒーターを標準装備する。後席は膝前に約200㎜、頭上に約70㎜のゆとりを備える。

アルミスポークに特殊な樹脂キャップを装着し、空力性能とブレーキの冷却を両立した18インチホイールを標準装備。ノイズリデューシング構造も備える。
最大熱効率40.5%を誇る1.5ℓエンジンと駆動/発電用の2モーターを搭載。JC08モードでフル充電114.6㎞のEV走行距離を実現。
最小幅:720mm 奥行き:1110mm

周辺にバッテリーやチャージャーを備えながら、512ℓの大容量を確保。後席には6対4分割可倒機構も備え、最大奥行きは約2000㎜となる。

トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム

空力性能を徹底させた流線的なフォルムには、クラリティPHEVとの類似点も見られる。だが、全長と全幅、ホイールベースはいずれも短く、ぱっと見の印象もワンサイズ小さく感じる。

全高:1470mm
全長:4645mm
ホイールベース:2700mm
全幅:1760mm
ミラーtoミラー:2080mm
荷室開口高:650mm

ナビ機能も備える縦置きの11.6インチフルHDタッチディスプレイが目を引くダッシュボード。カラー液晶グラフィックメーターやリモート機能付きオートエアコンも備え、先進性は十分。予防安全装備のToyota Safety Sense Pも標準装備だ。

リヤシート高:560mm
フロントシート高:520〜570mm

グレード別に本革シートとファブリックシートを設定。前席の快適温熱シートは全車に標準装備される。後席は2名掛けシートで、乗車定員は4名。ルーフの傾斜が強いため、後席頭上は少し狭い。

写真はブラック塗装と樹脂加飾が施されたオプションの17インチアルミホイール。標準装着のホイールは全車キャップ付きの15インチアルミホイールとなる。
1.8ℓ直4エンジンとデュアルモータードライブシステム、PCUなどをフロントに搭載。JC08モードでのEV走行距離は68.2㎞だ。
最小幅:950mm 奥行き:830mm

上げ底になった荷室は、幅と奥行きは十分広いが天地高は少し物足りない。後席は6対4分割可倒式で、最大奥行きは約1790㎜を確保する。

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ