Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

ミリ波レーダーと超音波センサーと車載カメラと赤外線レーザースキャナーがたくさん出てくる本:MFi171「ぶつからないクルマ進化論」

  • 2020/12/11
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

先進運転支援システム:ADASを実現するために用いられるレーダーやカメラ。これらがどのように働いているのか、なぜ複数種必要なのか、徹底的に調べてみた。

赤外線レーザーレーダーと赤外線レーザースキャナーとミリ波レーダーの違い、わかりますか

アウディA8とA7スポーツバックの日本仕様が発表された。レベル3の自動運転技術を搭載しているのがトピックのひとつ。それを支...

あわせて読みたい

 ADASで個人的に助かるのはACC、働いてくれるのはありがたいんだけどいらないかな……と思うことの多いのはLDWにLKA。あのときうしろのクルマにAEBがついていれば追突されずに済んだし、今度クルマを買うならESSが付いているパッケージにしようかな——。

 意識高い系みたいな横文字連発はどうかご容赦を。とはいえ、読者諸氏ならいくつかはこれらの接頭語が示す内容はご存じかもしれない。

 ACC:アダプティブ・クルーズ・コントロール
 LDW:レーン・ディパーチャ・ワーニング
 LKA:レーン・キープ・アシスト
 AEB:オートマチック・エマージェンシー・ブレーキ
 ESS:イベイジブ・ステアリング・サポート

 いずれも、最近のクルマで実装されることの多い(ESSはまだ少数か)ADAS機能である。

 たとえば個人的に便利だと思うACCは、ついこの間まで30km/hを下回るとピー!と鳴りシステムオフ、あとはご自分でよろしくというものが大半だったように記憶するが、このところの新型車では0km/h追従停車はもちろんのこと、「●秒以内に前走車が再発進したら自動的に発進します」なんて機能も付いている状況で、朝夕の通勤ラッシュで大渋滞に見舞われる身としてはとにかくありがたいの一言。しかしこれ、あらためて考えるとどうやって実現しているんだろう? このように考えると、ほかのADAS機能の仕組みも気になってきた。

ボッシュのADAS機能をデバイス別で整理してみた

 というわけで、ADAS三種の神器であるレーダー/ソナー、カメラ、3Dスキャナーの仕組みと役目、それらを組み合わせて高機能としているパッケージについて、各社にお話をきいてみた。

 ボッシュ:ADASパッケージ各種の仕組み
 ヴァレオ:三種の神器それぞれの得手不得手

 ボッシュでは、さまざま実現しているADASパッケージについて、組み合わせたセンサー類がどのように働きあい、アクチュエーションしているかをお聞きすることができた。「いらないかな……」と思う理由のひとつは装置やシステムの未熟さではなく、そのように仕立てようと考えた自動車メーカー/ブランドと、自身の考え方の違いということも判明。道理で相性の合う/合わないがクルマによってあるわけだ。

ヴァレオのDrive4U

 ヴァレオには試験中の自動運転車・Drive4Uの一般公道同乗体験の機会もいただけた。台場エリアで完全自動運転のクルマはどのように振る舞うのか、乗車中には不安はないのか、そもそもなぜきちんと自律走行できるのか。三種の神器に加えて高精度地図とITSを掛け合わせた盤石のシステムが答えのひとつである。

 このほか、神奈川工科大学・井上教授にもインタビュー。「カメラは果たしてちゃんと働いているのか?」というショッキングなテーマを追究していらっしゃる内容について、詳しくご説明をいただいた。ちゃんと働いているかを確かめるためのシミュレーターはカメラを実環境と思い込ませるための周到な作り込み具合である。このほか、製品化されているADAS搭載車の実験結果と寸評など、「そうそう!そうですよね!」と思わされるご解説が多々あった。

モーターファン・イラストレーテッド vol.171 [ぶつからないクルマ進化論]

CONTENTS
[モーターファン・イラストレーテッド vol.171]
Part 1:ADAS
・最新事例(スバル・アイサイトX/日産プロパイロット2.0)
・事象別支援技術とその検出方法
・センサーの理論と技術
・日本/欧州NCAPに見る最新モデルの実力とシステム構成

Part 2:自動運転
・レベル3に必要なものはなにか?(ホンダ)
・ヴァレオDrive4U同乗走行体験
・自動運転におけるセンサーシミュレーションシステム
・完成車公道評価の目的と意義を神奈川工科大学 井上秀雄教授に訊く

おすすめのバックナンバー

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ