MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/12/06
  • MotorFan編集部

スバルは5万6782台!フォレスターとアセントのおかげで過去最高の11月セールスを記録

スバル・アセント

このエントリーをはてなブックマークに追加
スバルの北米法人、スバル・オブ・アメリカ(SUBARU of AMERICA)は、11月の販売台数を発表した。それによると2017年11月と比べて9.8増の5万6782台を記録。1-11月も前年同期比で5.3%増となっている。好調を支えているのは、フォレスターとアセントだ。

自動車業界の求人を今すぐ探す!<購買・調達>
北米で販売好調のスバル・フォレスター

 スバル・オブ・アメリカが発表した北米11月期の販売台数によると

フォレスター:1万6066台(17年比+9.6%)
インプレッサ:5481台(同-18.0%)
WRX/STI:2079台(同−12.0%)
レガシィ:2903台(同-10.5%)
アウトバック:1万3437台(同−6.4%)
BRZ:301台(同+17.6%)
クロストレック(XV):1万625台(同+4.7%)
アセント:5481台(昨年0台)

トータルでは昨年比9.8%アップの5万6782台となった。
 1-11月も61万5594台で昨年比5.3%アップ。台数にして3万980台の増となった。
 好調の要因は明かで、新型フォレスターと3列シートのSUV、アセント(日本未導入)の好セールスが後押ししているのだ。


スバル・フォレスターAdvance(2.0ℓe-BOXER):e-BOXERは、応答遅れ解消ツール……だけじゃない

かわいい! 犬の「バークレー一家」が戻ってきた!スバルUSAが新たにテレビCM4本を発表 アセントも登場

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る