MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. レヴォーグ

「スポーツワゴン」の灯火を消すな! 今秋登場の新型スバル・レヴォーグで再び盛り上がるか? カローラツーリング/ホンダ・ジェイド/VWゴルフ/プジョー308SW/ルノー・メガーヌ

  • 2020/05/19
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

かつてはあれほど人気のあった「スポーツワゴン」というカテゴリー。いまや世界的に見てもSUV/クロスオーバー、ミニバンに押されて存在感が低下している。しかし、ボディサイズ、使い勝手、走行性能、デザイン、どれをとっても高いレベルのスポーツワゴンの魅力は褪せていない。今秋登場の新型スバル・レヴォーグがスポーツワゴン復活の狼煙となるだろうか?

スポーツワゴンの人気、再燃なるか

2代目スバル・レガシィツーリングワゴン

 走りも楽しくて、荷物も積める、デザインだってかっこいい、というのが「スポーツワゴン」の魅力。1990年代に空前のブームとなったスポーツワゴンの中心にいたのは、スバル・レガシィツーリングワゴンだった。
 レガシィツーリングワゴンのフォロワーとしてトヨタ・カルディナ、日産プリメーラワゴン、ステージアなど多くのモデルが登場した。
 欧州モデルには、いまでもセダン/ワゴンボディを用意するモデルが少なくない。BMW3シリーズ、メルセデス・ベンツCクラス、アウディA4、VWパサートなどはワゴンの販売比率が高く、ブランドの中核モデルとして高い存在感がある。

現行スバル・レヴォーグ

 現在の国産スポーツワゴンの代表選手といえば、スバル・レヴォーグだ。ワゴンボディのモデルとしてスポーツワゴンの孤塁を守る存在とも言える。そのレヴォーグが新型に切り替わるタイミングを見越して、あらためていま買える「スポーツワゴン」を比較してみよう。

 スポーツワゴンとしてある程度のあまり大きくない方がいい。全長4700mm以下、価格も「買える価格」ということで360万円程度以下という条件付けをしてみた。

 まずは、現行スバル・レヴォーグから

現行スバル・レヴォーグ 1.6GTアイサイト車両価格○291万5000円

現行スバル・レヴォーグ 1.6GTアイサイト291万5000円 全長×全幅×全高:4690×1780×1495mm ホイールベース:2650mm

■現行スバル・レヴォーグ■
1.6GTアイサイト
車両価格:291万5000円
全長×全幅×全高:4690×1780×1495mm
ホイールベース:2650mm
エンジン:1.6ℓ水平対向4気筒DOHC直噴ターボ(170ps/250Nm)
トランスミッション:チェーン式CVT(リニアトロニック)
駆動方式:AWD

 モデルチェンジ直前のレヴォーグは、1.6ℓ(FB16)と2.0ℓ(FA20)のふたつの水平対向4気筒直噴ターボが選べる。2.0ℓ版は300ps/400Nmというハイパワー。その分価格も高く、特別仕様車の2.0GTアイサイトVスポーツで346万5000円だ。

トヨタ・カローラツーリング W×B 車両価格○245万8500円

トヨタ・カローラツーリング W×B245万8500円 全長×全幅×全高:4495mm×1745mm×1460mm ホイールベース:2640mm

■トヨタ・カローラツーリング■
W×B
車両価格:245万8500円
全長×全幅×全高:4495mm×1745mm×1460mm
ホイールベース:2640mm
エンジン:1.2ℓ直4DOHC直噴ターボ(116ps/185Nm)
トランスミッション:6MT
駆動方式:FF

 カローラツーリングは、1.2ℓ直4ターボと1.8ℓ直4+THSⅡのハイブリッド、そして2.0ℓ直4の3つのパワートレーンがあるが、「スポーツワゴン」ということで、1.2ℓ直4ターボ+6MTを選んだ。このサイズでマニュアル・トランスミッションが選べるのがいい。価格も245万8500円とリーズナブルなのもうれしい。

ホンダ・ジェイドRS ホンダセンシング車両価格○260万5900円

ホンダ・ジェイド RS ホンダセンシング 260万5900円 全長×全幅×全高:4660mm×1775mm×1530mm ホイールベース:2760mm

■ホンダ・ジェイド■
RS・ホンダセンシング
車両価格:260万5900円
全長×全幅×全高:4660mm×1775mm×1530mm
ホイールベース:2760mm
エンジン:L15B 1.5ℓ直4ターボ(150ps/203Nm)
トランスミッション:CVT

 ジェイドは1.5ℓ直4ターボのほかに1.5ℓ直4+iDCDのハイブリッドも設定する。ハイブリッドにもRS・ホンセンシングがあり、こちらは295万2400円だ。

 国産で今回の条件を満たす「スポーツワゴン」候補は少ない。日産、三菱、マツダ(MAZDA6にワゴンがあるが、サイズが大きい)、スズキ、ダイハツにはワゴン・モデルがない。
 輸入車はどうだろう?

VWゴルフヴァリアント TSIコンフォートライン 車両価格○299万円

VWゴルフヴァリアント TSIコンフォートライン 299万円 全長×全幅×全高:4575mm×1800mm×1485mm ホイールベース:2635mm

■VWゴルフヴァリアント■
TSIコンフォートライン
車両価格:299万円
全長×全幅×全高:4575mm×1800mm×1485mm
ホイールベース:2635mm
エンジン:1.2ℓ直4ターボ(105ps/175Nm)
トランスミッション:7速DCT
駆動方式:FF

 ゴルフのワゴン、ゴルフヴァリアントはエントリーモデルの1.2ℓTSIが299万円。スポーツワゴンらしい動力性能を、となると1.4ℓTSIエンジン(140ps/250Nm)がほしいところ。そうなるとTSIハイライン で車両価格は352万円となる。選ぶべきは、337万円のTDIコンフォートラインかもしれない。2.0ℓ直4ディーゼルは長く付き合えば付き合うほど(トルキーな走りと燃費で)良さがわかるモデルだ。

プジョー308SW アリュール 車両価格○314万4000円

プジョー308SW アリュール 314万4000円 全長×全幅×全高:4600mm×1805mm×1475mm ホイールベース:2730mm

■プジョー308SW■
SWアリュール
車両価格:314万4000円
全長×全幅×全高:4600mm×1805mm×1475mm
ホイールベース:2730mm
1.2ℓ直3ターボ(130ps/230Nm)
トランスミッション:8AT
駆動方式:FF

 フレンチワゴンの代表格、308SWのエンジンは、1.2ℓ直3ターボと1.6ℓ直4ターボ、そして1.5ℓ直4ディーゼルが用意されている。トランスミッション、すべて8ATというかつてのフランス車では考えられない充実ぶり。308SWの良さはシートの良さでもある。308SWで条件内でベストを選ぶなら、SWアリュールBlueHDi(1.5ℓディーゼル)335万8000円だろう。

ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT 車両価格○366万6000円

ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGT 366万6000円 全長×全幅×全高:4635mm×1815mm×1450mm ホイールベース:2710mm

■ルノー・メガーヌ■
スポーツツアラーGT
車両価格:366万6000円
全長×全幅×全高:4635mm×1815mm×1450mm
ホイールベース:2710mm
エンジン:1.6ℓ直4ターボ(205ps/280Nm)
トランスミッション:7DCT
駆動方式:FF

 ルノーの快速スポーツワゴン、メガーヌスポーツツアラー。標準ボディのメガーヌよりホイールベースが40mm長い2710mm(標準ボディは2670mm)、全長も240mm長い4635mm(標準ボディは4395mm)とワゴン専用ボディを纏う。ハイパワーの1.6ℓターボにDCTを組み合わせるのがパフォーマンス寄りのワゴンであることを窺わせる。

 そして、新型レヴォーグだ。

新型レヴォーグ(予想スペック)

■新型レヴォーグ(予想スペック)■
全長×全幅×全高:4720mm×1795mm×1480mm
ホイールベース:2670mm
エンジン:1.8ℓ水平対向4気筒直噴ターボ(200ps/320Nm)
トランスミッション:チェーン式CVT(リニアトロニック)

 新開発1.8ℓ水平対向4気筒直噴ターボについては、こちらを。

1.8ℓ直噴リーンバーンターボ! 次期スバル・レヴォーグから始まるスバルのパワートレーン戦略を予想する

今秋にも登場する予定のスバルの次期レヴォーグ。SGPの進化版+新開発1.8ℓ水平対向4気筒ターボエンジンのレヴォーグはどんな...

あわせて読みたい

 SGP(スバル・グローバル・プラットフォーム)になる次期レヴォーグのボディサイズに関しては、ホイールベースの2670mmはほぼ確定と思っていいだろうが、問題は全長。現行型の4690mmからどの程度拡大するか。上にアウトバック、下にインプレッサを擁するレヴォーグだから、ここはあまり拡大せずに、4700mm以内に抑えてほしいところだ。

おすすめのバックナンバー

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ

新型コロナウイルスと自動車産業

新型コロナウイルスと自動車産業 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ