日産がメタバース上で体験する「日産アリアとめぐる環境ツアー」を制作。2022年1月に開催するイベントの参加者を募集

日産自動車は11月29日、VR(Virtual Reality)・メタバース上にて体験できるイベント「日産アリアとめぐる環境ツアー」を制作し、同日より参加者の募集を開始した。

「NISSAN CROSSING」から日産アリアで出発して地球をめぐっていく、VRChat上で実施するツアー形式のイベント

日産は仮想空間上に「NISSAN CROSSING(ニッサン クロッシング)」を公開し、デジタル上での新たなコミュニケーションの場を広げている。今回制作された「日産アリアとめぐる環境ツアー」は、「NISSAN CROSSING」から電気自動車「日産アリア」で出発して地球をめぐっていく、VRChat上で実施するツアー形式のイベント。

参加者はツアー参加を通して、深刻化する地球温暖化の影響を体感し、カーボンニュートラルに向けたアクションを一緒に考えることができる。2022年1月11日に予定されているこのツアーは20名限定での開催となり、11月29日よりオンライン上の申し込みフォームから応募受付が始まった。

日産はVRコミュニティの一員として、その普及を応援するとともに、既存の枠組みを超えた新たな情報発信に今後も取り組んでいく。

●「日産アリアとめぐる環境ツアー」概要
・開催日時:2022年1月11日 20:00〜21:30
・募集人数:20名
・応募方法:参加者応募フォームから応募
・応募期間:11月29日〜12月24日 23:59
●「日産アリアとめぐる環境ツアー」制作協力クリエイター
VR蕎麦屋タナベ/イカめし/T-NEX/森尾/あおみ/nyantel/りーふで/SUSABI/らくとあいす/シェル/Yoikami(カソウ舞踏団 団長)/Tarako(カソウ舞踏団)/e-suke(カソウ舞踏団)/koua(カソウ舞踏団)/ライヒ/桜羽ことね/匠@バーチャルセーブポイント職人/Null.Reference/sono/ひゅうがなつ/NEJI/リアルアバター制作・青山3Dスキャンスタジオ(順不同・敬称略)
合わせて読みたい
全固体電池を2028年に市場投入! 日産が長期ビジョン「Nissan Ambition2030」を発表

著者プロフィール

モーターファン 近影

モーターファン