MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > エンジンデータブック > その他の国のメーカー

エンジンデータブックの「その他の国のメーカー」のキーワード85


【1 . 6 l を 代 替 す る 1 . 2 l 過 給 ダ ウ ン サ イ ジ ン グ ユ ニ ット】 T C e 9 0 に 先 立 っ て 、メ ガ ー ヌ と セ ニ ッ ク に 搭 載 さ れたのが、4 気筒バージョンの TCe115 だ。1.6lの K 4 M 代 替 ユ ニ ッ ト で 、 鋳 鉄 ラ イ ナ ー の ア ル ミ ブ ロ ッ ク構造を持つ。ルノー初の直噴ターボエンジンであ り、インジェクターは 6 噴孔ソレノイド式、噴射圧 は 20MPa て...
【ラ ン ボ ル ギ ー ニ の 主 軸 を 担 う 高 回 転 型 ユ ニ ット】 2003 年デビューのガヤルドに載せるべ く 、ラ ン ボ ル ギ ー ニ は V 1 0 を 新 規 設 計 し た 。こ の V 1 0 は 、バ ン ク 角 が 9 0 度 で あ る ことや、イタリア製スーパーカーにある まじきロングストロークを採るあたりか ら 、親 会 社 で あ る ア ウ デ ィ の エ ン ジ ン の 改変版ではないかと噂...
【日 産 と の 共 同 開 発 第 一 弾 の デ ィ ー ゼ ル エ ン ジ ン】 K9Kは日産と共同開発された1.5lディーゼル。ルノー が第4世代とするこの1.5l4気筒は、出力が55kWの dCi75、66kWのdCi90、81kWのdCi110と呼び分けら れている。カムトレーンはベルト駆動で、16 万 km の保 障。dCi にはリバース・ローテーションターボを装備し、 d C i 1 1 0 の み 、V G タ ー ボ を 採 用 し て い る 。ま...
【直 噴+スーパーチャージャーのジャガーV 8 最 強 版】 米イートン社製のスーパーチャージャーを組み合わせ ることで、最大出力:405kW/最大トルク:680Nm という圧倒的なパフォーマンスを発揮する、排気量 5.0lの V 型 8 気筒エンジン。アルミ製のシリンダーブ ロックや1気筒あたり4バルブのDOHCシリンダーヘッ ド、スプレーガイド式のガソリン直噴システムなどと いった基本要素は...
【ジャガーが 用いるスーパーチャージャー 過 給 V 6 】 従来の 5.0l・V8 自然吸気エンジンの代替となるのが、3.0lV6 スーパーチャー ジャー。ジャガーによると、このオールアルミ製のV6は、V8で使われた主要技術を 受け継いでいるという。受け継いでいるのは、スプレーガイデッド直噴、吸排気可 変バルブタイミング、スーパーチャージャーなどだ。V バンクの間にマウ...
【PSAと共同開発したパラレルターボディーゼル】 AJD-V6型は、フォードとPSAの共同開発による2.7 lの 60 度 V 型 6 気筒のディーゼルエンジン。生産は 2004 年から始まり、当時フォード傘下にあったジャ ガ ー も S タ イ プ 用 と し て 供 給 を 受 け る こ と と な り 、同 社のモデルに搭載される初のディーゼルとなった。そ の後ジャガーはインドのタタモータースに売却され、 ...
【ジ ャ ガ ー の モ ジ ュ ラ ー エ ン ジ ン 第 一 弾 。ま ず は 2 . 0 l デ ィ ー ゼ ル か ら】 タタ・モーターズによる買収でフォードグルー プ か ら 離 脱 し た ジ ャ ガ ー & ラ ンド ロ ー バ ー だ が、エンジンに関してはフォードの技術的資産 を引き継ぎ、独自の改良を重ねながら使い続け てきた。しかし、4気筒ターボのイヴォークが ヒ ッ ト と な り 、...
【技 術 的 タ ー ゲ ット と な る 可 能 性 を 秘 め た 完 全 新 設 計 の 高 性 能 V 6】 2006 年に登場した V6 第四世代。ボアピッチ を 従 来 の 1 0 6 mm か ら 1 0 3 mm に 縮 め 、冷 却 シ ス テムを全体で見直すことにより暖機時間を短 縮して、触媒の早期活性化を図っている。シ リンダーヘッドも完全に新設計され、吸排気 ともバルブ径は拡大。VVT には中間ロック機 構を備えた。ターボ版の...
【フィアットグループの最小排気量ディーゼル】 昔からフィアットは、欧州で熱心にディーゼルに取り 組んできたメーカーだった。彼らは 1980 年代に大型 ディーゼルの世界に直噴ターボが出現してくると、こ れを乗用車用に適応させる開発を進め、1987 年に フィアット・クロマに載せて市 販 投 入して世 界 初とす る。ちなみに、そのターボは可変ジオメトリー式だっ た。そして 90 年代に...
【アストンマーティン専用のV12】 デュラテック V6 をベースに仕立てられたユニットに大幅に手を加えたこと で 基 本 性 能 を 飛 躍 的 に 向 上 さ せ た 。実 際 は 、コ ス ワ ー ス デ ザ イ ン の V 1 2 に デュラテック V6 の部品を流用したというイメージのほうが近いようだ。ヴァ ンテージSに搭載されるAM28型はone-77と同じ製法のステンレス製排気 システムの採用などでベース仕様...
【完成度の高いプレSKYACTIV・マツダ設計の直4】 990 年代後半に日欧の自動車メーカーを次々に買収して規模拡大を図ったフォー ドだが、技術的な投資は手薄になっており、エンジンに関しても専ら傘下メーカー の技術力に頼っていた面があった。2.0lクラスのエンジンではボルボのモジュラー エ ン ジ ン と マ ツ ダ の L シ リ ー ズ が そ れ に あ た る 。 特 に マ ツ ダ L エ ン シ...
【DTV8 大型SUVのための大排気量ディーゼル】 フォードとPSA が共同で開発を行なったディーゼルエ ン ジ ン 、A J D シ リ ー ズ の 流 れ を 汲 む エ ン ジ ン で 、シ リ ン ダ ー ブ ロ ッ ク に 黒 鉛 鋳 鉄 を 採 用 し 、シ リ ン ダ ー ヘ ッ ドはアルミ合金製、DOHC が採用されるなど、両社 にとっての意欲作である。当初は V6 のみであったが、 2 0 1 0 年 に 3 . 6 l と...
【ディーゼル版に続いてようやくガソリン仕様が登場】 2015年に登場したブランニューの直4DEとモ ジュラー設計のガソリンエンジン。長らく使い 続けたフォード設計の直4は完全に置き換えら れ、10 億ポンドという巨額の投資を受けて設 立した英国内のエンジンセンターで製造され る。電動&油圧の可変バルブタイミング機構、 シリンダーヘッド一体型エキゾーストマニ フォールド、低フ...
【ボ ル ボ の 自 社 開 発 新 エ ン ジ ン シリーズ D r i v e - E の ガ ソリン 版】 ボ ル ボ は 直 5 や 直 6 の 開 発 を や め 、今 後 は 直 4 もしくは直 3 に絞ると宣言。その主軸となるの がDrive-Eと呼ばれる直4ターボエンジンで、 ボア 82.0mm、ボアピッチ 91.0mm のシリン ダーブロックから、ガソリン、ディーゼルそれ ぞれ4機種ずつを作り出す。違いはストロー ...
【Drive-Eのディーゼルの上級版】 2013 年に大々的に公開されたボルボの 新モジュラーエンジンシリーズ「Drive-E」 であるが、その実態捕捉をすることは現 状ではかなり難しい。統一されたファミ リーネーミングではあるものの、3気筒な の か 4 気 筒 な の か 判 然 とし な か っ た り 、 フォード時代の旧エンジンが同じ名前で 残っていたりするからだ。ディーゼルエン ジ ...
【日本でもおなじみだったディーゼルエンジン】 ガソリンエンジンではルノーと日産でそれぞれ独自の法則 に の っ と っ た 呼 称 が つ け ら れ る が 、デ ィ ー ゼ ル の 場 合 はルノーの名で呼ばれるらしい。M9R は、ルノーおよび日 産で同じ名称を持った初のエンジンであり、常用ディーゼ ルに馴染みがなかった日本ゆえか? それとも一段と進ん だ ア ラ イ ア ...
【ダウンサイジングターボの潮流を作った主役ターボ直噴】 EcoBoost はフォードの直噴ターボ過給ガソリンエンジンの総称であるが、4 気筒バー ジョンはDuratec(旧ZetecとマツダL系列)をベースにターボ化されたものである。特に D u r a t e c 2 . 0 は マ ツ ダ 開 発 時 代 に 直 噴 タ ー ボ 化 が 実 現 し て お り 、シ リ ー ズ 全 体 の 技 術 的 ベ ー ス は こ こ か ...
【フェラーリの主力エンジンとなるダウンサイジング直噴ターボ】 F40 以来 30 年ぶりに登場したフェラーリのターボエン ジ ン で 、フ ェ ラ ー リ 流 ダ ウ ン サ イ ジ ン グ 過 給 の 急 先 鋒 とも言える。F154BB ユニットは FR クーペのカリフォ ル ニ ア 用 に 設 計 、マ セ ラ テ ィ ・ ク ア ト ロ ポ ル テ G T S に 搭載されるダブルプレーン V8 ターボをベースにシン ク...
【S U V か ら ス ポ ー ツ カ ー ま で 幅 広く使 わ れ る 汎 用 性 の 高 い V 6 タ ー ボ 】 5.0~6.0lV8 をダウンサイジングする目的で開発された V6 ツインターボエン ジン。17 万 rpm で回転するボルグワーナー製ターボチャージャーは大気圧+ 0 . 8 b a r の ブ ー ス ト 圧 を 発 生 し 、N A よ り 2 5 % 以 上 多 い 空 気 を シ リ ン ダ ー に 押 し 込む。600Nm 以上の高トルク...
【モ ジ ュ ラ ー 設 計 か ら 生 ま れ た ハ イ パ フ ォ ー マ ン ス カ ー 用 V 8】 フ ォ ー ド の 伝 統 的 ス モ ー ル ブ ロ ッ ク V 8「 W i n d s o r 」の 系 譜 を 受 け 継 ぎ 、 V 1 0 ま で を カバーするモジュラー設計の V8・Triton の発展型。ライバル他社の 6.0l級 V8 に 対 抗 す る た め に 、T r i t o n V 8 の 生 産 設 備 を 使 っ て 作 ら れ た 。し た が っ て 1 0 0 mm...
85件中 1-20件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る