Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. イベント
  3. イベント

全89チーム学生フォーミュラマシン完全紹介 母校のマシンを探せ!|全日本学生フォーミュラ2019 全日本学生フォーミュラ2019:全マシンカタログ!あなたの出身大学は今年こんなマシンを製作した!

  • 2019/09/16
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
(PHOTO:JSAE)

学生フォーミュラ日本大会2019は、使用する会場の都合によって、例年より開催日程が1週間前倒しとなり、8月27日から5日間の日程で開催。海外からの参加を含む「89」の大学、短大、専門学校のチームが、日ごろの成果を披露した。

学生フォーミュラのマシン紹介ページを充実させましょう! 発信したい情報やアピールポイントなどをぜひお寄せください!
TEXT:松沼 猛(MATSUNUMA Takeru)

 今大会は、有力校の実力差が縮まった。直線、コーナー、スラローム、シケインなどを設けた約800mコースのタイムを競う「オートクロス」では、約3秒の間に8チームがひしめき合うカタチとなった。これによって、成績上位6校が走る最終プログラム(約20kmの連続走行を行なうエンデュランス)のファイナル6は、どこが優勝するかわからない状況となったが、安定しない天候の影響か、6チーム中4チームがマシントラブルでリタイア。その結果、逆転で名古屋工業大学が総合優勝を飾った。

 今年のマシンを振り返ると、まずはEVクラスに過去最多の26チームが参加したことを取り上げないわけにはいかない。そのうち、中国勢をはじめとした14チームが海外チームだ。まさに現在の自動車業界の流れを反映した縮図だが、トピックは、3連覇を果たした名古屋大学EVチーム。昨年とは同じ駆動系を使わず、果敢に4輪インホイールモーター化を進めてきた。日本チームとしての意地、強さを感じた。

 ICVクラスでは、海外チームの影響か、単気筒エンジンで軽量化を図ってきたチームが増えてきたように思える。ただし、世界の流れは、ターボ、インタークーラー化が進み、車重も160kg前後で製作して上位に入ってきている。日本大会も、来年以降は、高出力化へ向かうのではないだろうか。

 今大会、とくに注目を集めたのが、デザイン審査でグランプリを獲得した京都大学だ。昨年の仕様からフレーム、シャシー、エンジンをすべて変更した。同じコンセプトではこない。しかも、ちゃんとマシンとして完成している。しっかりと考えてクルマを造れるのは京都大学の強みだ。以前は、上智大、大阪大、豊橋技術科学大など、速いチームがデザインファイナルに残ることはあったが、ここ最近の傾向では速さとデザインがリンクしないように思える。ただし、名古屋工業大学や京都工芸繊維大学といったチームはその可能性を感じる。来年は期待したい。

 学生フォーミュラを俯瞰すると、傾向としては、上位にくるチームほど研究熱心であり、指導者である先生の力を借りず、自分たちで考えて行動しているように思える。他のチームが新しいことを仕掛けてくると、そのチームのピットへ行って、担当者に調査している姿をたくさん見かけた。誤解を恐れずに言うと、偏差値は関係ない。常に「なぜ?」という疑問を持って、自分たちで考えてマシン造りを行なう。学生フォーミュラの基本概念と結果が一致している証拠だろう。

学生フォーミュラ日本大会2019は名古屋工業大学が総合優勝!

学生自らが立案企画、製作、提案、走行までを競う学生フォーミュラ。その日本大会2019が無事に終了、リザルトが発表された。 ...

あわせて読みたい

各チームのマシン紹介ページは以下のリンクから!

ICVクラス

1:大阪大学

2:京都工芸繊維大学

3:Tongji University

4:名城大学

5:芝浦工業大学

6:東海大学

7:名古屋工業大学(総合優勝)

8:神戸大学

9:東京理科大学

10:横浜国立大学

11:福井大学

12:静岡大学

13:茨城大学

14:東京農工大学

15:東京都市大学

16:日本工業大学

17:Kasetsart University

18:Universitas Negeri Yogyakarta

19:山陽小野田市立山口東京理科大学

20:早稲田大学

21:静岡理工科大学

22:Universitas Gadjah Mada

23:日本自動車大学校

24:愛知工業大学

25:ホンダテクニカルカレッジ関東

26:京都大学

27:Prince of Songkla University

28:上智大学

29:山梨大学

30:帝京大学

31:九州工業大学

32:千葉大学

33:大阪工業大学

34:埼玉大学

35:岐阜大学

36:岡山大学

38:大阪産業大学

39:ものつくり大学

40:金沢工業大学

41:北九州市立大学

43:トヨタ名古屋自動車大学校

44:新潟大学

45:金沢大学

46:鳥取大学

47:同志社大学

49:立命館大学

50:Institut Teknologi Sepuluh Nopember

51:摂南大学

52:日本大学理工学部

53:久留米工業大学

54:静岡工科自動車大学校

55:Sebelas Maret University

56:東京大学

57:九州大学

58:群馬大学

59:広島工業大学

61:近畿大学

62:富山大学

63:大阪府立大学

65:明星大学

66:工学院大学

67:崇城大学

68:千葉工業大学

69:広島大学

70:Hanyang University

75:Harbin Institute of Technology at Weihai

76:National Taipei University of Technology

79:首都大学東京

80:Hoseo University

EVクラス

E1:名古屋工業大学(クラス優勝)

E2:Tongji University

E4:National Tsing Hua University

E5:一関工業高等専門学校/岩手大学

E6:トヨタ名古屋自動車大学校

E7:神奈川大学

E8:東北大学

E10:トヨタ東京自動車大学校

E11:Universitas Islam Indonesia

E12:Institut Teknologi Sepuluh Nopember

E16:Rajshahi University of Engineering & Technology

E18:National Cheng Kung University

E19:National Taiwan University

E20:Jilin University

E21:National Taipei University of Technology

E22:Harbin Institute of Technology at Weihai EV

E24:Universitas Gadjah Mada

E25:成蹊大学

E26:日産京都自動車大学校

E27:神奈川工科大学

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ